ミニセミナーで持ち帰っていただいた紅茶を、自分でも実際に飲んでみました!

セミナー情報
Pocket
LINEで送る

◆ サンプル茶を飲んでみました! ◆

サンプル試飲2サンプル試飲1

先日の「世界の紅茶を楽しむ♪」ミニセミナーでは、サンプルの紅茶を差し仕上げました。
1セット分余ったので、私もいただいてみることにしました。

初めてのサンプル作りということもあり、
持ち帰った後の茶葉は無事なのか?
ちゃんと淹れることができるのだろうか?など、ちょっと心配でした。

これは、実際にいただいた気持ちになって飲んでみよう!と思いました。
淹れ方もご紹介しながら、レビューします!

 

 

◆ アッサム シロニバリ! 蒸らし時間約3分 ◆

アッサムサンプル1

アッサムのシロニバリです。

カップの中に沸騰したお湯を入れたら直ぐに茶葉を入れます。

▼そしてお皿などでフタをして3分待ちました
アッサムサンプル2 アッサムサンプル3

▼3分経ったらフタを開けて、軽くスプーンで混ぜて茶葉を取り出しました
紅茶の水色(すいしょく)はこのくらいの濃さになりました。
アッサムサンプル4

▼ひと口飲んでから、常温の牛乳を入れてみました
アッサムサンプル5

やっぱりミルクをいれるとアッサムは味が変化します。

いかがでしょうか?

 

 

◆ セイロン ウバ! 蒸らし時間30~45秒 ◆

ウバサンプル1

こちらはセイロンのウバ茶です。

茶葉が細かく、あのサロンパスの香りの紅茶です(笑)

▼ウバは茶葉が細かいので、30秒くらいでサッと引き上げます
ウバサンプル2 ウバサンプル3

▼紅茶の水色(すいしょく)は薄目です。

薄くて味があるのかな?と思ってしまって、更にもう少しと2度蒸らしてしまうと
凄い刺激的な味わいになってしまします
ウバサンプル4 ウバサンプル5

▼そんな時は、少しミルクを入れると落ち着きます☆
ウバサンプル6

こちらは、ミニセミナーで香りを味わった時よりも、
実際に抽出した時の方が、サロメチール香(サロンパスの香り)が際立っています!

香りを味わったた時とまるで違う姿が見えました!
これはもしかしたら、ビックリするかもしれませんね。

そんな時は少しだけミルクを入れると落ち着きます。
お試しを!

 

 

◆ ダージリン 春摘み! 蒸らし時間約3分◆

ダージリンサンプル1

こちらはダージリンの春摘みブレンドです。
フレッシュな味わいになるかと思います。

▼こちらもフタをして3分間待ちました。
ウバサンプル3 ダージリンサンプル2

水色(すいしょく)はウバと似ておりますが、味わいはウバとは全然違っているかと思います。
爽やかフレッシュな印象でした。

 

 

◆ フレーバードティー サクランボ! 蒸らし時間約3分 ◆

サクランボサンプル1

こちらはフレーバードティーのサクランボです。
ちょっと香りが強く、苦手な方は苦手かと思われます。

同じようにフタをして約3分待ちました

サクランボサンプル2

香りがぱぁ~と部屋中に広がります。

味わいももちろんサクランボですが、少し甘くとろみを感じることができましたよ。

 

 

◆ 反省点! ◆

いかがでしたでしょうか?

今回、自分自身でサンプル茶をいただいてみましたが、1つだけ反省点が!!
サクランボの香りが強すぎて他のサンプル茶に影響が出ていることです。

サクランボは2重にも3重にも袋に入れてみましたが、ちょっと無理があったようです。
特にセイロンやダージリンは、茶葉本来の特徴が少し薄れていたように感じます。

恐らく、持ち帰った皆さんも味が分かりにくい!サクランボの香りしかしない!と
驚かれている方もいるかと思います。

申し訳ありませんm(__)m

サンプル茶を用意する時は、もっと違うセットの仕方を考えないと!と反省しております。
もしくは茶葉50gごと封を開けずに差し上げるとか、何か手を打たないとですね!

次は、ちゃんと持ち帰っていただくぞぉ~(^O^)/

強い茶葉の香りはこんな風に他の茶葉に悪影響を及ぼします。
お家での茶葉の収納にも気を付けないとですね。

反省!!! (>_<)

Pocket
LINEで送る

One thought on “ミニセミナーで持ち帰っていただいた紅茶を、自分でも実際に飲んでみました!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。