桜茶とは?

桜茶
Pocket
LINEで送る

【花開く桜のお茶 特集!!】

ご存知でしたか?
「桜茶」はお祝いの事に用いられます。

そもそも、桜茶とは何だろう?
お茶に花びらが浮いているのでしょうか?
桜茶特集5

 

「桜茶アレコレ特集!!

【1】花開く桜のお茶特集!
【2】桜茶とは?
【3】結納と桜茶には意味がある
【4】桜茶と桜湯
【5】桜茶の花びらは食べる?食べない?
【6】桜茶の桜の木の種類は?
【7】桜の塩漬けがあれば自宅でも楽しめる!
【8】桜の塩漬けは販売されています!
【9】桜の塩漬けは咲桜茶以外にもイロイロ使える!
【10】塩漬けを使わない桜のお茶とは?
【まとめ】花開く桜茶特集のまとめ!

本日は 【2】桜茶とは? です。

 

桜茶はお祝い事に使う!

桜茶とは1

桜茶は、お祝い事の際によく使われます。

桜の花が咲き開くようにという願いも込められているのでしょうか。
また「花開く」と縁起を担ぐため、ゴロ合わせとも言われております。

見合い、結納、慶事の他にも卒業式などに使われることもあります。
卒業式なら時期的にも良いですね。

春を思う存分感じながら、お祝い事ができるって良いですね。
桜茶で祝ってみませんか?

 

 

桜茶ってどんなお茶?

桜茶素材2

そもそも桜茶ってどんなお茶のなのでしょう?
桜茶は、上記の写真のようなお茶です。

お湯の中に桜が浮いております
コレがいわゆる「桜茶」というものです。

シンプルですね。
お茶と言うか、さ湯と言うか・・・

初めて聞いた時は、緑のお茶に桜の花びらが浮いているのかな?と思っておりました。
ちょっとビックリしました。

 

 

透明なお茶?

桜茶特集5

そうなんです!お茶なのに透明なんです。

とても上品で華やかなお茶と言えるでしょう。
ある意味、桜の生茶とも言えるのではないでしょうか?

お湯に浮かんでいる桜の花。

シンプルで、時間が経っても透明のままですが、
時間が経てば経つほど桜の風味が強くなり、コクもでてきます。

事前に仕込んだ桜の花を使っているので、
普通に取ってきた桜の花を使ってもコクは出てきませんよ。

お気を付けて!

 

 

桜の塩漬けを使用!

桜の花の塩漬けがあれば楽しめる2

シンプルな桜茶
このシンプルな桜茶の桜は、実はあらかじめ仕込みが必要です。

桜の花を丸ごと塩漬けしております。
塩漬けしている桜の花を使って、桜茶を淹れているんですよ。

慌てると、ちょっと飲めないくらいの味わいの桜茶になってしますので注意が必要です。
作り方・淹れ方は、後日ご紹介させていただきます。

しかし、桜の花を丸々使うって贅沢ですね。
見て楽しんで、飲んで楽しんで、春を満喫してください!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。