新茶らしい甘みの後の、奥深いほろ苦さに癒されました! 「市川園さん」の最後の茶葉を 新茶に足して抽出。「走り新茶:若葉」【本日の1杯】

本日の1杯
Pocket
LINEで送る

あれもこれもとパンパンでは、

もう何も入らない。

当たり前なのに、気づかないときがある。

 

***

捨てる覚悟

 

パンパンなところには、もう何も入らない。

当たり前だけど、気づきにくい。

 

例えば、パンパンなカバンには、

もう何も入らないと、誰でも分かる。

 

何かを始めたいとき。

何かを捨てて余裕をもたせておくことが肝心。

 

始める覚悟があれば、

不要なものは捨てられる。

 

パンパンなところには、

何もやってこない。

***

 

今朝は、「走り新茶:若葉」をいただいております!

今シーズン初めての新茶!
今朝、あきは茶園さんの新茶を開封しました。

  • 前の煎茶の細かな葉が、少し残っていた
  • 新茶と混ぜて抽出
  • 新茶らしさと、ほろ苦さのハーモニー

茶筒に「市川園さん」の最後の粉葉が残っており、新茶と一緒に。

新茶らしい甘みの後の、奥深いほろ苦さに癒されました!

では、今日もよい一日を。

******************************

【茶葉/生産者情報】

◆あきは茶園さん(掛川)

▼走り新茶:若葉

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

当分は、お休みか新潟県内巡りとなるでしょう。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。