今朝は、残り少なくなった粉のような茶葉で、とろみ感のある仕上がりに。いつもより深みのある甘さに癒されました!「市川園さん」【本日の1杯】

本日の1杯
Pocket
LINEで送る

ネーミングって、後から知ると面白い。

「そうだったんだ!」という瞬間が、たまらない。

 

***

ハッピーターン

 

ハッピー(Happy)が、

お客様へ戻ってくる(ターン)ように

 

そんな願いを込めてネーミングした、

亀田製菓のお菓子「ハッピーターン」

 

第一次オイルショックの影響で不景気だった頃、

つくったとか。

 

地元新潟のお菓子なのに、

ネーミングにまつわるエピソードを、初めて知った昨日。

 

ネーミングって面白い!

表面上だけでは、分からないことが沢山あるなぁと思った朝。

***

 

今朝は、市川園さんの「煎茶」をいただいております!

とろみがある
同じ茶葉でも、飲むタイミングで味わいも変わる。

  • 残り少なくなった煎茶
  • 最後のほうは粉っぽい
  • これがとろみのある甘みに仕上がる

2煎目から、お茶の色も濃くなってきた。でも、味わいは深みのある甘さ。

4煎目は、ほろ苦さが前面に。これまた最後の苦みが、たまらない。

お茶じ煎茶も、色々な角度から味わえるのが面白い!

では、今日もよい一日を。

******************************

【茶葉/生産者情報】

◆市川園さん(静岡)

▼煎茶

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

当分は、お休みか新潟県内巡りとなるでしょう。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。