今朝は「白茶:古樹銀針」を開封!ふんわりとした甘みや野性的な風味など、私の好みがギッシリ詰まったお茶。朝から幸せ気分。「HOJOさんお茶」【本日の1杯】

本日の1杯
Pocket
LINEで送る

とりあえず型通りにやってみよう。

自己流は、それからだ。

 

***

基本に戻る

 

何度やっても響かない?!

そんな気がしたので、型通りにやってみようと思った。

 

サンプル資料を片手に、自分の課題に落とし込む。

「なるほど!(この構成)上手い!」

 

基本に戻るどころか、基本がなかったのでは。。(笑)

実績のある方からの学べる機会は、ありがたい。

 

やはり基本は大事。

そして身についた基本から、解放されることも大事。

 

何度も何度もやり直すことで、学びのスピードがUPした。

次は、結果にコミットするぞ!と、心の中で誓った朝でした。

***

 

さて、今朝はHOJOさんの「白茶:古樹銀針」をいただいております!

樹齢数百年のお茶
この白茶は、雲南省の山間部の自然栽培のお茶のようです。

  • 野生の茶の樹
  • 肥料なども使わずに
  • 樹齢数百年?!

歴史を感じます。

 

茶葉の香りが、ほんわか。
HOJOさんの7点セットの最後のお茶です。

  • 何となく、私好みのお茶だと察知。
  • 最後に飲もうと決めていました。

「やっぱり!茶葉の香りは、ダージリン春摘みっぽい!」春摘みでも、黄茶・白茶仕上げのダージリンと似た香り。

ふんわりとした甘みがたまりません。

HOJOさんのHPによると、女性に人気があるそうです。分かる気がします。

身体に染みこむ染みこむ!
特に最初の1杯目。

  • じわじわと勢いよく
  • お茶が身体に染みこみます!
  • 自然の野生茶は、ミネラルが豊富なのでしょう。

野生茶の独特な風味。これ、私、とてもお気に入りのようです(笑)

後味は、ほんわか甘~い余韻にひたれて、とても幸せな気分になれるお茶のようです。

朝から優雅な時間を過ごしました。

では、今日もよい一日を。

******************************

【茶葉/生産者情報】

◆HOJO さん

▼白茶:古樹銀針

HOJOさん
・世界中の色々なお茶がそろっております。
・個人的には、青茶系がおすすめです!
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

当分は、お休みか新潟県内巡りとなるでしょう。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。