人生2度目のダマスクローズ! 1煎目は頭で味わい、2煎目からゆったり五感で味わうことができました。とても癒されます。「Rose Damascena」【本日の1杯】

本日の1杯
Pocket
LINEで送る

だらだら思考を巡らせるより、

オン・オフを自分なりに決めるといいのかも。

 

***

マイルール

 

何かに夢中になると、オンもオフもなくなるときがある。

いつの間にか没頭し、最後はくたびれしまう。笑

 

そんな時、2つのことを心がけている。

  1. やらないことを決める
  2. 睡眠の質と量を確保する

 

マイルールをつくって、無理矢理オンとオフをハッキリさせる感じ。

(もちろん例外もあるでしょう。)

 

没頭せず、自分でセーブしなさい的な指摘。

実は小学校6年生の担任は、見抜いていたようです。(凄い!)

 

夢中になることがあると、何故か思い出す担任の言葉。

ありがたいものです。

 

意外と規則正しさと、適度な休息は大切。

長期的に、淡々と進めていこうと思った朝です。

***

 

さて、今朝は「ダマスクローズ」をいただいております!

ふんわりとした香り。
いわゆるお茶のようにいただくダマスクローズです。

  • Rose Damascenaという品種のバラ
  • 初摘みが上質で人気
  • 上品なふんわりしたローズの香りです

HOJOさんのサンプルでついてきたお茶。

「Rose」とあったので、てっきりローズヒップのようなものを想像しておりました。

開封したら、本物のローズで感動!

ローズはローズでも、ダマスクローズの方でした。(袋に「Damascena」とありましたね。笑)

人生2度目のダマスクローズです。

淹れるなら、ガラスがおすすめ!
このダマスクローズこそ、ガラスのティーポットで抽出したいものです。

手持ちのガラスがなかったので、白い紅茶用のティーポットで抽出しました。

プカプカ浮かぶローズに、とても癒されます。

なぜか、抽出したお茶はいつものシマシマのポットへ移しました。

 

2煎目から心地よい。
1煎目は「どんな味わいなんだろう?」が先にあり、五感で味わうより、頭で味わいう感じ。

2煎目から、優しい味わいも加わり、五感で身体全体で味わうことができました。

とても心地よく、ゆったり味わうことができました。

では、今日もよい一日を。

******************************

【茶葉/生産者情報】

◆HOJO さん

▼Rose Damascena

HOJOさん
・世界中の色々なお茶がそろっております。
・個人的には、青茶系がおすすめです!
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

当分は、お休みか新潟県内巡りとなるでしょう。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。