今朝は、焙じ茶の「香ばしさ」にうっとり。飲み終わった後の「ほのかな甘さ」の余韻で、リラックス。「すずわさんの焙じ茶」【本日の1杯】

本日の1杯
Pocket
LINEで送る

「前例」ってなんだろう?

言葉尻の意味は分かる。前例って、安心するコトなのかもしれない。

 

***

自分で切り拓く!

 

朝ヨガの後に「前例がなんだ!?」と思っている自分がいた。

前例ってなんじゃ?(笑)

 

考えてみた。

  • 誰もが知っていること。
  • 誰かがやってみたこと。
  • 意外と、そこら中にありふれている。

 

「前例がないので・・・できません。」

 

これって、ある一定の誰かが使っている・・・だけではないんだ・・・

自分の中にも、その辺にも、当たり前のように転がっている言葉(感情)だ。

 

それに「前例」って、安心するスポットだし。

だとしたら、「前例」つくっちゃえばいい(笑)

 

そんなことを思った朝でした。

***

 

さて、今朝は茶屋すずわさんの「焙じ茶」をいただいております!

久しぶりの焙じ茶!
やっぱり焙じ茶の「香ばしさ」は、いいものです。

すずわさんの焙じ茶は、静岡は牧之原と天竜の「茎茶」を使った焙じ茶のようです。

  • 開封すると、
  • 甘くて香ばしい香りに包まれます。
  • いやぁ~、なんとも言えず幸せな気分。

飲み終わった後も、優しい甘さの余韻がいつまでも残ります。

 

実は「おやすみのお茶」
すずわさんのお茶は、暮らしに寄り添うかたちで、お茶が存在します。

  • 【いつものとき】用
  • 【たびのとき】用

今朝の焙じ茶は、【いつものとき】おやすみのお茶 なんです。

たしかに!

この焙じ茶は、おやすみ前にいただくと、蜜のような甘さに包まれ、いい睡眠ができそうな感じのお茶です。

優しさに包まれて、いい夢見れそう!

 

今朝は、焙じ茶の「優しい甘さ」と「香ばしさ」で うっとり。なぜかこもっていた気持ちも開放されました!

では、今日もよい一日を。

******************************

【茶葉/生産者情報】

◆茶屋すずわ さん

▼【いつものとき】「おやすみのお茶」焙じ茶

・茶葉は牧之原・天竜の茎茶を使用(すずわさんHPより引用)
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

当分は、お休みか新潟県内巡りとなるでしょう。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。