ゆったり落ち着きたいときは、丁寧な入れかたが一番! 奥深い味わいのお茶に、今日も朝から癒されております。「掛川茶」【本日の1杯】

本日の1杯
Pocket
LINEで送る

おはようございます。

山際が、明るくなって参りました。

さて、今日はどんな日になるのでしょうか。

 

***

その先に、見えるもの。

 

同じ感じなのに、なぜ差が生まれるのか?

きっと、

  • 見えているイメージがまったく違うのだろう。
  • どこまで鮮明に見えているのか。

「どこまで」と「鮮明に」、の差なのだと思う。

 

同じものが完成したところまでのイメージなら、そこまで。

完成した先に、つながっていくものが見えていれば、もっと先まで。

完成する度につながっていくなら、永遠に?!

 

偶然ではなく、必然でつながっていく。

貪欲に先を見据えているから、「同じでも違う」という現象が生まれるのだろう。

 

人が描いたイメージは、実現する。

描ききれないことは、実現できない。

先の世界が見えているかどうかは、天と地の差なのである。

***

 

さて、今朝は「掛川茶」をいただいております!

1煎目から、ほっこり。
やっぱりじっくり蒸らしたお茶は、奥深い味わいになりますね。

  • しっかり蒸らすと、
  • 1煎目から奥深さが味わえる!

低温のお湯で蒸らすと、さらに深みが増してきます。

ゆったり落ち着きたいときは、丁寧ないれかたが一番。朝から癒されます。

 

2煎目も、奥深い。
やっぱり1煎目にどう入れるかで、2煎目も変わります。

  • 丁寧に入れた1煎目の後の2煎目は、
  • サッとくぐらせただけなのに、
  • 奥深さはそのままで、濃い味わいが楽しめる。

この淹れ方に気付いた先人たちは、すごいと思う。

抹茶を点てるから、急須でいれる。

まさに昔のイノベーションだったのだろう。お茶の歴史も奥深いものだ。

では、今日もよい一日を。

******************************

【茶葉/生産者情報】

◆あきは茶園さん

・静岡は掛川のお茶です
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

当分は、お休みか新潟県内巡りとなるでしょう。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。