たった1杯の「抹茶」を目の前にすると、一瞬一瞬のあらゆるものが 常に大切なんだと思い知ります。今朝の1杯に感謝です!「宇治抹茶」【本日の1杯(一服)】

本日の1杯
Pocket
LINEで送る

おはようございます。

今ちょうど、朝日が山から顔を出しました。

朝日を浴びながら、抹茶をいただいております。

 

***

同じ考え方だと、親しみが持てる?!

 

先日、「うわぁ!私と同じことを考えている。」というコメントを発見しました。

  • SNS上でのコメント。
  • でも、その方を知ったのは、つい数ヶ月前。
  • 「同じ!」と思ったコメントは、1年ほど前のもの。
  • 私も、その方を知る前に、このブログに書いていたこと。

そして、その「同じ」発言は、意外とたくさんあることにも気付きました。

 

やはり、人は共通点があると、(勝手に)親近感をもつようです(変な意味ではなく 笑)

この方も「同じ」ように考えているから、「やっぱり私のこの考え方で、いいんだ!」と妙に納得できている自分がおります。

コレで行こう!

と、背中を押してくれることもあるようです。

「同じ」だと、何となく嬉しい気分になります。

 

しかし「違う」考え方にも、興味をもつようにすると、面白い世界が見えるのかもしれません。

むしろ「違う」を受け入れることで、よりよい世界に出会える気がします。

コレ、昔は分からなかった世界です。

***

 

さて、今朝は「宇治抹茶」をいただいております!

点てる度に、上手くなる?!
自分で言うのも何ですが、抹茶を点てる度に、上手くなっている気がします(笑)

  • 飲み終わった後、茶碗の底に「抹茶の固まりが残らなく」なりました。
  • 「泡立ち」も、自分好み。
  • 点てる時間が「短時間で済む」ようになった。
  • 味わいにも「優しさ」がある。(以前は、苦みが強かった。)

まだまだ修行中ですが、初回よりは慣れてきたのだと感じております。

まずは「習うより慣れろ」ですね。

 

つい、背筋を伸ばして飲んでしまう。
抹茶は、本当に「目の前の1杯(一服)」なんです。

「たった1回分しかない」と思うだけで、その1杯がとても貴重なものに見えてきます。

一期一会と言うけれど、

たった1杯の抹茶を前に、一瞬一瞬のあらゆるモノ・コトが、常に大切なんだと思い知ります。

今朝の1杯に感謝です!!

では、今日もよい一日を。

******************************

【茶葉/生産者情報】

  • 宇治抹茶

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。