今朝は「屋久島新茶」を開封しました。鮮やかなお茶の色と、爽やかな味わいに癒されました!「深蒸茶・さえみどり」【本日の1杯】

本日の1杯
Pocket
LINEで送る

おはようございます(^^)/

今日は、朝から太陽が眩しいです。

明日から台風?! 貴重な晴れ間を、活用したいと思います。

 

***

「行動する」方が、手っ取り早い。

 

やってみようかな?止めておこうかな?

こんな岐路に立ったとき、迷ってしまうことがある。「岐路」といっても、どっちでもいいレベルも含まれている。

  • 今朝は、パンかな?米かな?
  • A案かな?B案かな?
  • C案をやるべきか?止めるべきか?

こんなとき、どうしていますか?

 

究極は、とりあえずやってしまえばいい、と思う。下調べが必要な場合は、調べたあとで動き出す。

コレが一番かと思います!

「失敗したらどうしよう?」

そう思うなら、早く動いて、早く失敗してしまえばいいんです。

早いうちなら、「あっ、B案だった!」と引き返せるのです。朝食なら、とりあえず1週間自由に食べてみる。何か、気づけるかもしれません。

 

最大の失敗は、「じ~っと動かないこと」です。

時間が経った後に、A案で動き出したが、B案がよさそうだ。でも、もう引き返せない・・・

時間が経つほどに、物理的にも心理的にも「動けなくなる」のがオチです。

さっと、動いてみることに意味があるのかもしれません。

***

 

さて、今朝は屋久島の「深蒸茶・さえみどり」をいただいております!

新茶の香りと、鮮やかな色に包まれて。
久しぶりに、新茶の香りを楽しんだ気がします。やっぱりいいものですね。

  • 新鮮です!
  • お茶の色も、鮮やかな緑です。
  • 味わいも爽やかです。

今は秋ですが、新茶の香りで5月まで逆戻りした気分になりました(笑)

 

屋久島も、お茶の産地。
以前、こんなお話を伺ったことがあります。

お茶の産地・静岡で暮らしていた方が、屋久島へ移住してお茶を栽培しているとか・・・屋久島も、お茶を栽培するにふさわしい環境だとか。

何となく、南のほうは暑すぎる印象があります。

しかし世界を見渡せば、赤道付近の場所に、紅茶の産地が集中しているのです。

 

屋久島茶。
これから数日かけて、味わっていこうと思います。

飲むほどに色々と気づいていくもの。ゆっくり、屋久島茶と向き合っていこうと思います。

では、今日もよい一日を。

******************************

【茶葉/生産者情報】

▼「深蒸茶 さえみどり」

  • 「お茶の宝珠園」さんの屋久島茶です。

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。