朝から、感動した!そして「プライド」について考えさせられた、朝。【今日の 独り言】

今日の独り言
Pocket
LINEで送る

改めて、おはようございます(^^)/

 

今朝は、あるニュース記事を見て、「そうだったんだ~!そういう訳だったんだぁ~。」という事実を発見しました。

そこで、「プライド」について、考えさせられました。

 

「プライド」って、カッコいい!?

プライドには、2つあると思います。

  1. 「自分」に対するプライド
  2. 「相手」や「魂を込めたもの」に対するプライド

カッコいい!感動!共感できる!というプライドは、後者のほうでしょう。

 

つまり、

  • 現代版で言う「承認欲求」の強さか、
  • 相手の喜ぶ顔を見たいという「思いの強さ」か。

 

 

先日行なわれた、地元の花火大会。

実は、ちょっとしたトラブルがありました。

メインの「三尺玉」だけが時間になっても、打ち上げられずに、花火大会が終わりそう・・・しかも、打ち上げ場所で、ボヤ?! 消防車も?!

しかし、時間ギリギリで打ち上げられ、大成功!

花火が開いた瞬間の「おぉ~!」。終わった後、拍手をしながら「良かったぁ~」の声。テレビを通じて聞こえてきました。

 

 

でもでも、この火災は3時間も燃え続けていたことを、今朝のニュース記事で知りました。

その合間をぬっての、時間内の打ち上げ。

色々な事実を整理していくうちに、「花火師(運営側)のプライド」の凄さが伝わってきました。

  • どうにか打ち上げて、今年も喜んでもらうぞ!
  • 時間内に、打ち上げるぞ!
  • スポンサーの方にも、安心してもらうぞ!

などなどの当時の花火師たちの声が、想像できます。

 

そして、進行役のアナウンスの方の、(今思い返せば)冷静な対応力。

隠すわけでもなく、焦るわけでもなく、とにかく時間内に進行する。

「打ち上げ現場の安全が確認されたら、打ち上げます」の一言に、込められた思い。

色んなコトを総合して考えると、全ては「観覧されている方々に喜んでもらうため」の思いが伝わってきました。

 

イロイロと対応された結果、共感みたいなものが生まれた。

「おぉ~!」

「良かったぁ~」

当時、現地で観覧している方々の生の声に、全てが集約されていたのではないでしょうか。

 

 

プライドとは、相手を思う気持ちなんだということを、教えていただいた気がします。

ありがとう!

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。