1日90分、ヨガやストレッチをすると何が変わるのか?

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 時間を生み出す!, 健康管理, 自己実現
Pocket
LINEで送る

  • 時間をかけずに、日々運動を取り入れたいもの。
  • 運動を取り入れることで、肩こりも軽減する。
  • 継続できると、体が軽くなる。

 

肩こりは、現代病とでも言えるのではないでしょうか?

パソコンやスマホ、読書や長時間のデスクワーク、長時間の乗り物などなど、肩こりの原因になる得ることは、日常に転がっております。

私は先日、パソコンが壊れている間中、肩こりが軽減されました。

やはりパソコンに触らなければ、そこまで肩こりにならないようです。しかし、そういうわけにもいかず・・・

今回は、せっかく肩こりが軽減されたことをきっかけに、上手くヨガなどを取り入れられないか考えて実践してみました。

細切れ時間を使って、1日90分。

今までは朝と夜だけ「ヨガ」を行い、あとは一定時間ごとに「休む」ことを実践してきました。

でも、これではなかなか肩こりは軽減されないどころか、蓄積されていく感覚がありました。

そこで、少し変えてみることにしました。「ヨガ」の他に、偶然本で見かけた「朝・昼・夜の首周辺のマッサージ」も取り入れることにしました。

  • 朝のヨガはそのまま実行。
  • プラス、朝の首周りのマッサージを。
  • 日中パソコンに向かっているときは、90分の細切れを活用。
  • 90分たったら、パソコンの電源を切り、軽いヨガと首周りマッサージ。
  • その後は、ゆったりと休憩。(マッサージ後は動かない方が、血行がよくなる気がします。)
  • お昼過ぎに、30~45分間のヨガを行う。
  • 就寝前にも、本で見た夜の首周りのマッサージをして眠る。

この流れだと、1日のヨガとマッサージなどのトータル時間の平均が、90分。

細切れなので、90分も動いている感覚がないのがいいようです。長く続く気がします。

 

 

その日のうちに、凝りをほぐす感覚で。

肩こりは、ほぐさないと蓄積されていく。

そして気がついたら、1日だけ思いっきり運動しただけでは、スッキリしないのです。その日のうちに、ほぐす感覚でいるといいようです。

ただし、やり過ぎには注意ですね。

  • 体調が良くないときは、ヨガやマッサージは避ける。
  • 1日中デスクワークでない限り、90分も必要はない。
  • スッキリしないときは、思い切ってデスクワークから離れてみる。

自分なりに、「やらないこと」を決めておくと無理なく実行できるようです。

 

 

7日間続けてみて、何が変わったか?

さて、自分なりに「やること」「やらないこと」を決めて、「その日のうちにほぐす」を目標に実行して一週間が経ちました。

以前と比べると、毎日が更に楽しく感じます。

何が違うのでしょうか?

  • 朝、スッキリ目覚める。
  • 朝から体が軽い。(物理的ではなく、動きが軽くなった感覚)
  • 朝から思考が動き出す。
  • 夜も、直ぐに熟睡モードになった。
  • 睡眠の質がいい方向に変わった。
  • 冷え性も徐々に解決してきた?

やはり、凝りをその日のうちにほぐして眠ることで、健康体になっていくようです。

 

 

更に、何が変わったのか?

更に、そのほかにも違いが出てきました。

  • なんと、90分ごとにパソコンから離れているのに、今まで以上に生産性がアップした!
  • 物理的には、今までよりもヨガやマッサージの時間の方が、圧倒的に多いのです。
  • とんでもなく集中できるようになった。(90分単位ですが)
  • 90分で「1つやり切る」という思考に切り替わった。(今までは、だらだら終わるまで?!)
  • 長期の見通や展望などを考える時間も増えた。

健康体であることが、イコール生産性アップにつながるのだと実感できた一週間でした。工夫してみることで解決できることは、まだまだたくさんある気がしてきました。

ヨガとマッサージなら、天候が悪い日でもどこでもできるので、天気に左右されません。

寒い冬でも実行できます。運動が苦手でも始められそうですよ。

健康が一番!

******************************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

頭がすっきりしていると、集中力が違う!
運動は、心身ともに元気になる。
気持ちを立て直すと、うまくいく。いい運気が流れ込む。
何かを実現するには、2つのことを続けよう。
夢は大きいほど、今が楽しくなる!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。