単純明快な目的は、人を動かす?!

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 自分にとっての目的は、あった方がいいのだろうか?
  • 目的は、ない方がいいとも言う。
  • ただ「〇〇がしたい」という単純な目的こそ、人を動かす気がする。

 

目的は、時として人を動かす。

でも目的を間違えると、それに縛られることになる。

単純明快で素朴な目的こそ、その目的に向かってガムシャラに進みたくなるものだ。一生懸命でも、作りだした目的、何かに縛られた目的ならない方がいいのかもしれない。

自分が力強く進めたり、楽しめる目的のほうが、めげずに突き進める気がする。

そんなことが目的?!

傍から見て、「そんな単純なことが目的なの?!」という目的は、単純明快だ。

  • 例えば、あの大学に行きたい。
  • 獣医になりたい。
  • 海外で暮らしたい。

行きたい、なりたい、したいなどの単純な目的こそ、素朴な目的な気がする。

もっと突き詰めるなら、楽しいからが目的。面白そうだからが目的。小さいころからの夢だからが目的。

でも、そんな単純な目的だからこそ、力強く動き出せるのかもしれない。

自分がやりたいように、進めばいいのだ。

 

 

人の目的は、入れなくていい。

自分の目的は、自分が本気で思う目的だから有効なのだ。

  • これが、〇〇に褒められたいから。
  • これをクリアできれば、凄いと思われるから。
  • とにかく目立ちたいから。

これらの目的は、全て「誰か」の目線から見た目的だ。

もし、その誰かが「そんなのには興味なし」といったら、一気にその目的は崩れてなくなってしまう。

でも、自分がやりたいことの目的なら、自分次第なのだ。

だからブレずにどんどん進める気がする。

 

 

素直な目的だからこそ、突き進める!

単純すぎる目的ほど、強いものはない。

  • 結局、考えないと出てこない目的は無いに等しい。
  • 考える手前に、本当の目的があるはずだ。
  • こんな単純でいいの?

いい気がする。

難しく整っている目的よりは、単純明快な目的をもったときのほうが、数百倍も行動に差が出てくるからだ。

これは強い。

わき目もふらずに突進しているようでも、「あれ、方向が違う?!」などと思った時は、直ぐにでも正しい方向を見つけ出し、方向を正すことも柔軟にできてしまう。

自分の中にある素直な目的だからこそ、力強く柔軟に突き進めるのだ!

自分との対話も、大切にしよう!

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

我が道を行く?!
粘ってみることも、大事。
気持ちを立て直すと、うまくいく。いい運気が流れ込む。
できないことは、やらない?! 
夢は大きいほど、今が楽しくなる!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。