茶筒には、次も同じ「種類の茶葉」を保管するといい?!

Tea, お茶好きのつぶやき, 茶葉の収納方法, Tea Life
Facebook にシェア
Pocket

  • お茶は、色々な種類があるので楽しいです。
  • 缶で保管すると、美味しさも長持ちします。
  • しかし、缶は缶でも何でもいいわけではなさそうです。

 

確かに、茶葉は缶で保管した方がいい。

そのまま放置しておくよりは、袋などに淹れた方がいい。袋詰めのまま茶パッチよりは、缶に入れて保管した方が、よりいいでしょう。

しかし、どんな缶でもいいわけではなさそうです。

できるだけ「分けて使う」ことを意識すると、次のお茶も違和感なく美味しくいただけるでしょう。

缶には、同時に1種類のみ。

茶葉を缶に保管するときは、1缶に1種類の茶葉を保管することが原則です。

  • 違う種類の袋入りの茶葉は、1缶1缶に分けるいいでしょう。
  • ティーバッグは、同じ種類のものならまとめて1つの缶でOK!
  • 茶葉を缶に開けるときは、1缶に2種類は入りませんね。

茶葉をそのまま缶に入れるときはもちろん、袋入りでも、ティーバッグ入りでも、同じ種理のお茶を1缶にまとめて入れるといいでしょう。

1缶分に入りきらない場合は、他の缶にその種類の茶葉だけ入れるとよさそうです。

1つの缶に1種類ずつ保管しておくと、次も美味しくいただけます。

その理由は、茶葉同士の香りが混ざってしまうからです。もともとの茶葉の香りが、変わってしまいます。

 

 

洗っても、同じような種類の茶葉を。

1缶分の茶葉を、使いきったとします。

  • 次は、ちょっと違う茶葉をこの缶に入れよう。
  • 入れる前に、缶を洗って香りも飛ばそう。
  • 1缶に1種類だから、よさそうだ!

この方法は、よさそうに思えます。

1缶に茶葉を入れて、使いきったら洗って次の茶葉を入れるので、何の影響もなさそうです。私も、何度も繰り返してみました。

しかし、あるときから「あれ?こんな香りだったかな?!」という、ちょっとした異変に気付きました。

この時から、同じようなジャンルの茶葉ごとに、保管する缶を分けてみることにしました。

例えば、緑茶用、アッサム用、玄米茶用、ダージリン用などなどです。分けることで、解決できたように思います。

ただ、缶が何個も溜まっていきます。

 

 

できれば、一度に2種類まで。

そして、最近は一度に2種類までしか開封しないことで、更に鮮度と美味しさを保てるのではと思うようになりました。

  • 今までは、一気に何種類も開封していました。缶もいっぱいです。
  • しかし、結局いつも飲むお茶は2種類ほど。プラス個包装の茶葉たちです。
  • 理想は、1種類づつ開封することです。

1種類ずつは、効率が悪そうです。

しかし、いつもそのお茶しか飲まないので、2種類同時に開封するよりは、茶葉もすぐになくなります。開封して使いきるまでの時間が、長引かないので、鮮度も保てます。

ということは、美味しさも保てるということです。

2種類も3種類も開封すると、確かに楽しいです。しかし、茶葉を使いきるために2倍も3倍もかかってしまいます。

何かの理由で、直ぐになくなるならたくさん開封してもいいでしょう。

茶葉を丁寧にあつかうことで、お茶が美味しくいただけるのだと思います。

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

同じ緑茶でも、種類によっては「湯呑」「急須」「茶筒」を変える理由。
お茶は「自分でおいしさを引き出せる」というメリットがある。
茶殻が、急須の網に詰まりにくくするコツ。
お茶は環境に合わせて、柔軟に淹れるとおいしい!
茶葉の保管方法のコツをつかむと、お茶が美味しく入れられるようになる!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。