粘ってみることも、大事。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 粘っていると、開けるときがある。
  • 粘るとは、諦めないともいう。
  • 知識や情報でもなく、自分の「志」しだいなのだ。

 

どうしても、イメージ通りにしたい。でも、そこまで時間も取っていられないし・・・。方法もよく分からない。

こんなとき、何を優先するのだろう?

時間。イメージ通り。やり方。情報量。とにかく次に進む。

どれも大事な要素の一つだ。その中でも、最優先するものを1つだけ決めるとしたら?

自分が最高のイメージ通りになることを優先してみよう。

焦ると、時間だけが優先する。

時間が制限されているときもあるだろう。

でも、自分で自分の時間を制限してはいけない。制限してしまうときとは、焦っているときだ。

  • ダラダラするくらいなら、制限してもいいときもある。
  • でも、焦りからくる制限は禁物だ。
  • 後からしわ寄せがくるのがオチだ。

焦ると人は「早く進みたい」という思いだけに駆られるようだ。

焦って時間を制限してしまっては、よいものは生まれないことが多い。焦りとは、自分の思い通りにならず、イライラしている状況だ。急ぐこととは、意味合いが違う。

そんな状況では、何も生まれない。

 

 

効率だけ考えると、知識や技術に偏る。

効率だけ考えると、いかに凄い技で早くできる方法をみつけることだけに頼ってしまう。

  • 時間をかけずに、
  • パッとできる方法で、
  • 難しくても続行してしまう状況だ。

要領が悪くて、もっと効率を上げるものとはまた違う。

効率だけ考えているということは、やっぱり焦っているからだ。焦った勢いで効率だけを優先してしまうと、あとからボロが出てくるのがオチだ。

知識や技術を知っているが故に、起こりうることだ。

 

 

使う人のことを考えると、迷わない。

では、どうしたらイメージ通りの物を仕上げることができるのか?

これはもう、使う人のこと、喜ぶ人の顔などを考えると、おのずと答えが見つかるものだ。

  • ストレスなく使えるには、この部分の質を高めておこう。
  • ここは使う人にとっては、あまり意味がないようだ。
  • 早く使いたい人のために、急ごう。

おのずと、どこに時間をかけて、どの部分の質を高めておくべきかがメージできる。

その「質」の部分に関しては、とことん納得するまで考えるべきだと思う。粘ってみるのだ。少しずつでも、近づけてみよう。

諦めなければ、道は見つかる。

最後は、知識や技術ではなく、「こうしよう」という自分の気持ち次第なのだ。

自分本位ではなく、誰かが喜ぶ顔を浮かべよう。

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

心を綺麗に保つことが、自分の幸せにつながる。幸せは周囲にも伝染する。
目標を共有しよう!共有されると、色んなことが加速する?!
気持ちを立て直すと、うまくいく。いい運気が流れ込む。
自分の夢を語った時に「将来が楽しみ!」と心から思える環境を、見つけよう。
夢は大きいほど、今が楽しくなる!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。