楽しんで積み重ねたものは、認知される?!(書道に学ぶ。)

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 時間を生み出す!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 好きなことほど、楽しめるものはない。
  • 好きなことほど、苦しいものはない。
  • ただ、続けることに意味がある?!

 

もう半世紀以上も、書道を続けていることになる。

家のスペースだけでは満足できず、車庫の2階に書道ができる部屋を設けたのは、かれこれ数十年前。

車庫の上のスペースだけでも満足できずに、アトリエと称した家を設けたのは、もう10年以上も前のこと。

今は、車庫の上とアトリエの2カ所で、好きな書道をしているのは、私の母親。

教えたり、黙々と書道をするには、格好の場のようだ。

好きなことは、とことん入り込める。

自分が好きなことは、誰でも夢中になれるだろう。

何を言われようが、どう思われようが、好きなことは止められないものだ。「止まらない」という言葉が、適切かもしれない。

  • 時間を見つけては、書道をする。
  • 時間を見つけては、他の作品を見に行く。
  • 時間を見つけては、習いに行く。
  • 時間を見つけては、書道塾まで開催する。
  • 時間を見つけては、道具を買いそろえる。

今思うと、凄いワパーだと思う。

私が生まれる前から、この書道に対する姿勢は変わらないようだ。少し前までは、フルに働きながら、書道を続けてきた。

今では、1日中365日、書道の日だ。

 

 

好きなことだからこそ、苦しいときもある。

しかし、苦しいときもあるだろう。

  • 練習する時間がとれないとき。
  • 入選すらしないとき。
  • 限界を感じるとき。

楽しみながらも、入賞とか結果をひとつの基準とするときに、苦しいときもあるだろう。単純に、好きなことをする時間がとれないときも、もどかしさを感じることだろう。

大きな紙に向かって、立って書く書道なので、「足が痛んだらやめる」と決めているようだ。

好きだからこそ、苦しいときもあるだろう。

それでも続けてきたことは、意味があるのかもしれない。

 

 

続けていると、作品が認められる?!

ここ数年、「表彰式がある」といっては、色々なところに出かける。

何の表彰式だろうと思っていたが、どうやら受賞した書道の作品の表彰式だという。本当に、受賞されていたのだ。

以前は、数年に一度くらい受賞するかしないかだったと思う。

やはり、何事も「継続する」ことに意味があるのだろう。もちろん、受賞することだけが目標ではないはずだ。

でも、ひとつの目安になるだろう。成長のきっかけにもなるはずだ。

同じことを何度も繰り返しているようで、そこから工夫などが生まれ、成長するのだ。好きなことだからこそ、真剣に妥協せず、できれば一生続けたいものなのだ。

好きなことほど、覚悟が必要!

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

何でも楽しんで取り組むと、本当に楽しくなってくる!
自分にしかできないことを突き詰めていった結果、みんなの笑顔が浮かぶアイデアにはエネルギーがある!!
好きなことを極めている人の意識。
自分の好きな事が、人の役に立つって素晴らしい!!
相手の時間を大切にすることで、自分の時間も生まれる!
********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。