お茶を飲むタイミングで茶葉を選ぶと、より楽しめる。

Tea, 紅茶の楽しみ方, お茶好きのつぶやき, 紅茶の選び方, Tea Life
Pocket
LINEで送る

  • お茶を飲むときはどんな時だろう?
  • 飲むタイミングに合わせて、茶葉を選ぶとより美味しく感じる。
  • 過ごし方に合った茶葉を選んでみよう。

 

お茶を日常的に飲んでいる場合、お茶は暮らしに溶け込んでいます。

特別な時に、お茶のを飲むのではなく、日常的に飲んでいる。

そんな習慣がある時は、飲むタイミングに合わせたお茶を選ぶと、さらにおいしく感じます。より身近な存在になるでしょう。

本格的に味わう場合とは、また違うでしょう。

しかし、暮らしの中に溶け込んでいるお茶は、その時々に合ったお茶が、一番おいしく感じ、一番ほっとするものです。

同じ煎茶でも、茶葉の細かさを変えてみよう。

同じ煎茶でも、もちろん味わいは異なります。淹れ方も異なります。

この特徴を活かして、飲みたいタイミング合った煎茶を選ぶと、より楽しめます。

  • サッと淹れて、サッと飲みたい。
  • じっくり蒸らして、じっくり味わいたい。
  • 自分好みに仕上げたい。

こんなれ方ができる茶葉を知っていれば、実現可能です。

例えば、食後は、サッと淹れてサッと飲みたいかもしれません。特に朝の時間は、サッと淹れて飲みながら、片づけたり準備をしたいわけです。

同じ朝でも、まずはゆっくり煎茶をたしなみたい場合は、また違う煎茶がいいでしょう。

ゆっくりしたいのに、サッと飲めてしまったら、朝のひと時が台無しになるかもしれません(笑)

同じ煎茶でも、茶葉の細かさや、特徴を活かした茶葉を選びたいものです。

 

 

時間があるときは、ほっこり系の茶葉を。

時間があるときは、ほっこり系の茶葉が飲みたくなります。

  • 蒸らし時間が長めの茶葉。
  • 香り豊かな茶葉。
  • 時間がたっても、美味しくいただけるお茶。

例えば、玄米茶です。

最近のお気に入りは、小さな湯呑と急須のセットでいただく、玄米茶です。

一気に急須いっぱいにお湯を注ぎます。湯呑が小さいので、4~5杯分のりょうになります。1杯の急須の玄米茶を、時間をかけて飲みきります。

飲み切るまでに、10分ほどかかります。

でも、玄米茶なので、苦くなりにくい茶葉です。もし、苦みが出てきても、またお湯を足すことで、さらにゆっくりいただけます。

自分がゆったりできる茶葉を知っておくと、本当に身も心もホットひと息できます。

 

 

たまにはデザートに合ったお茶を、丁寧に。

日常の中で、いつもとは違うデザートに出会うこともあるでしょう。

そんな時は、そのデザートに合ったお茶を飲むのが一番。

  • せっかくのデザート。
  • 淹れるお茶を考えるだけで、楽しくなります。
  • お茶とセットだと、デザートの時間がより楽しめます。

デザートに限らず、普段と違うお茶を丁寧に入れてみる時間も、貴重な時間です。いつもと違うだけで、なぜかわくわくします。

お茶は、その時々に合わせて飲むと、数倍も楽しめる飲み物だと思います。

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

同じ緑茶でも、種類によっては「湯呑」「急須」「茶筒」を変える理由。
お茶は「自分でおいしさを引き出せる」というメリットがある。
「煎茶」好きなのに、「コーヒー」は飲んでも「紅茶」は飲まない?!
同じ煎茶でも、好みが分かれる。
お茶好きは、1杯ごとに美味しさを追求する。

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。