お茶好きは、旅行中でも「煎茶」探し?!

Tea, お茶好きのつぶやき, Tea Life, 緑茶
Facebook にシェア
Pocket

  • 毎日お茶を飲むと、ほっとします。
  • しかし、どうしても急須で入れたお茶が、飲めないこともあります。
  • 例えば、旅行中です。

 

先日、1泊で温泉旅行へ行ってまいりました。

旅行は旅行で楽しいので、行く前は、お茶のことは大して気になりません。

しかし、いざ出発してみると、時間を追うごとに、「お茶」を目で探している自分を発見してしまうことがあります。

急須で抽出できない環境と知りつつも、やはりいつもの煎茶が恋しくなるのが現実のようです(笑)

例えば、カフェタイム休憩。

旅行だし、お茶は究極、飲めなくても何とかなる?!

旅行前は、気持ちも大きく出てしまいます(笑) 旅行中は、煎茶も忘れるくらいです。

しかし、「休憩」となると、話は別のようです。

  • ホットひと息できるタイミングは、(急須で入れる)煎茶が思い浮かびます。
  • まさに、パーキングエリアなどの休憩

ないとはわかっていても、コーヒーの販売機をくまなく探したりしております。

しかし、今回は見つけました!

あの抹茶の「ななや」さん。濃いめの抹茶ラテなども展開しているようです。コーヒーを飲むつもりでしたが、「ななやさんでしょう!」。

何といっても抹茶の味がちゃんとするので、美味しくいただくことができました。

 

 

例えば、泊まるお部屋。

さて、泊まるお部屋には、急須とお茶っ葉が置いてあることに、いつも期待してしまいます。

しかし、今回は残念。

  • 煎茶はありました。
  • しかし、ティーバッグの煎茶でした。

もしかしたら、最近はティーバッグのお茶が、主流なのかもしれません。

ティーバッグは、ある意味便利ですしね。

お客側は、持ち帰ることもできますし、旅館側はお茶の管理もしやすいでしょう。

 

 

二日ぶりの煎茶は、格別な味!

というわけで、まる二日間、急須で入れたお茶を飲む機会が、ありませんでした。

  • 二日ぶりの煎茶の抽出。
  • 丁寧になりますね。
  • そして、やはりいつもの煎茶は、格別な味わいに思えます。

いつも何気なくいただいている煎茶なのですが、間が空くと、なぜか格別な味わいになるようです。

たった2日間でしたが、いつもの習慣は、2日も空くととても久しぶりな印象になります。特に最初の一口目は、格別な味わいでした。

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

同じ緑茶でも、種類によっては「湯呑」「急須」「茶筒」を変える理由。
お茶は「自分でおいしさを引き出せる」というメリットがある。
茶葉を保存する缶は、この「内蓋付き」がおススメ!
同じ煎茶でも、好みが分かれる。
茶葉の保管方法のコツをつかむと、お茶が美味しく入れられるようになる!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。