自分に勝とう!

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 人を真似て同じことをしても(自分に)勝てない。
  • 自分に勝てなければ、自分に賭けることはできない。
  • まずは自分に勝て!

 

先日、こんな風な言葉をいただいた。

なるほど、と思った。

人は、自分より先に進んでいる人の姿を見て、無意識に確認していることがある。

  • 成功したあの人の通りにしてみれば、自分もそうなる。
  • あれが未来の自分の姿だ。
  • こっちは、悪いお手本だったなぁ。

そう思うこと自体、自分の道ではなく、人が敷いたレールの上を歩いていることになる。

いいかどうかは、本人が決めること。

そんなことよりも、自分はどうするのか?を考えるほうが、とっても重要だ。

自分の人生を歩こう!自分で歩くためには、まずは自分に勝つことだ!

人を真似るより、自分の条件。

人を真似るとは、人の条件に自分を当てはめることだという。

いかに自分の条件に持っていけるかが、勝負だという。ここでいう勝負とは、自分に勝つことだ。

自分の条件とは、自分の目的、目標、やりたいこと、なりたいことをするための条件だという。

「あの人は、こんな期間でここまでした。だから自分も、こうかな?」

確かに、成功者、達成者から学べることはたくさんある。真似るべき点は、真似たほうがいい。しかし、成功者の条件がすべて自分に当てはまることは100%ないだろう。

真似をしたら、自分も同じように成功するのか?100歩譲って、同じように成功したとしよう。幸せだろうか?自分がやりたいことなのだろうか?

 

 

自分に勝って、自分に賭けよう。

自分にとっての条件は、ハッキリさせておこう。

達成した人を参考に、「では、自分はどうする?」「どうなりたい?」「いつまでに、何をする?」「目指していることは何?」と、自分の頭で考えることから始めよう。

これらの自分の条件がはっきりして、揺るぎないものになって、はじめてやっと自分との勝負が始まるのだ。

自分はどうするか?

これが決まっていないのに、走り始めても、人が敷いたレールの上を走ることになる。目的もなく走っているのと一緒だ。これでは、疲れてしまう。

ブレない自分の条件が決まって初めて、走ることができるのだ。自分の目的に向かって走れるのだ。

自分の目的はイメージできているので、疲れない。楽しく勝負ができる。

本気で、自分に賭けることができるのだ。

 

 

勝つ相手は、自分だ!

そう。勝つ相手は、紛れもなく自分自身なのだ。

とはいえ、競争の場から逃れられないこともあるだろう。1位2位3位と、順位を決めなければいけないこともあるだろう。

しかし、自分に勝てないのに、競争に勝つことはできない。相手に勝つには、自分に勝っていることが条件だ。

更に突き詰めると、自分らしくできることが、本当の意味での勝ちだ。

ここまでくると、実際の順位は(本人には)関係ないのかもしれない。

個人のアスリートの選手たちが、本番で自分らしく発揮できることを考えているのも、納得できる気がする。

まずは、自分の条件を整えて、勝負に出よう。そして、自分に勝とう!

自分の道は、自分で考えて切り開こう!

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

「空っぽ」になると、自分の本音が見えてくる。
いつもの計画に、ワクワクする作戦名を当てはめてみた。
気持ちを立て直すと、うまくいく。いい運気が流れ込む。
自分の夢を語った時に「将来が楽しみ!」と心から思える環境を、見つけよう。
夢は大きいほど、今が楽しくなる!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。