自分の成長は遅く感じる?!

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 日々継続していると、自分の成長は自分ではよく見えなくなる。
  • でも、客観的に見ると、成長していたことに気付ける。
  • 「継続は力なり」と、しみじみ感じるものだ。

 

先日、面白いことが舞い込んできた。

「文章をA4にまとめてくれないか?」

「この資料など参考にして、ご案内の文章を書いて欲しい」

「急だけど、1週間後までに。」

???

とても急いでいるようでしたので、「???」は置いといて、素直に話を聞き二日後に提出してみた。

いつもしないことを真剣にやってみて、自分の成長を客観的に見ることができた気がする。(自慢とかではない。笑)

やれば、できるじゃん!

確かに、いつもA4くらいの量の文章は、書いている。

このブログもそうだ。

しかし、まったくよくわからない世界のことを、下調べをして書いてほしい、という依頼だった。

いつもなら下調べは数日かかる。お茶についての文章を書けるのは、何年も飲み続けているからにすぎない。

しかし、今回は足を踏み込んだことのない世界。しかも、ちょっとお堅い文章のタッチでいかないと、浮いてしまいそうな業界のようだ。

最初は、「私が文章ぉ~?(苦手意識がある)」「自分のことで手一杯なのにぃ」と放っておいた。

ところが何気なく資料を読み始めたら、止まらなくなり、結局数時間ほどで、A4にまとまってしまったのだ。

やればできる!と感じた。

 

 

毎日し続けていることは、日々成長しているものだ。

ところが、A4には確かに、まとまった。

そして次に感じたことは、「こんな私の文章でいいのか?」「ど素人が!?」

「できなかった」という手もある(笑) でも急いでいた。不安もあったが、たたき台だと思って、「えいっ」と提出してみた。

そしたら、意外や意外、ちょっと評価されているようだ。

「こ、こんなのでいいのなら、時間があればいつでもどうぞ。」(実際のところ、そんな余裕は、ない・・・)

でも、あとから冷静に考えてみると、日々、何かしらの文章を書いてきたおかげだと、思えてきた。昔だったら、時間をかけた割には、デキもよくなかったことだろう。

 

 

自分の成長度を、自分で確認できると自信につながる。

今回、急に舞い込んできた依頼。

この経験を踏まえて、「日々、継続すること」の意味を、改めて実感できた気がする。

  • 文章は、慣れだ。
  • ただ書くのではなく、構成する力も身につくようだ。
  • 文章が上手より、企画力のほうが大事かもしれない。
  • 下調べの仕方も、要領があるようだ。
  • この文章を読んだ人に、何をしてもらいたいのか想像することも大事だ。(ユーザー目線)

などなど、数年前までは、何にもできなかったことだ。

毎日、正しくコツコツすることは、自分は気づかなくても、成長しているものなのだと実感できた。

真剣に物事に向き合ってみよう!

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

「やり抜く姿勢」を積み重ねる。
諦めが悪いこと、悩むことは、次のチャンスにつながっている。
気持ちを立て直すと、うまくいく。いい運気が流れ込む。
自分で引き寄せていることに気づこう!良いものも、悪いものも。
一喜一憂しない強さ!!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。