「やり抜く姿勢」を積み重ねる。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 「やり抜く」と聞くと、長期的なイメージだ。
  • 実は「日々、やり抜く」から、長期でやり抜けるのだ。
  • 「やり抜く」を、日々積み重ねよう!

 

「コレを今年は、やり抜く!」

ということは、今年中にできればいいのか?

そう考えていると、結局12月になっても、何もしていなかったことに気付くのがオチだ。焦って、12月から始めても、やり抜ける気がしない。

「今年はやり抜く!」と決めたら、その日からの、日々の積み重ねが重要なのだ。

日々、やり抜く。

だから、1年たったときに「やり抜いた~」と実感できるのだ。日々、やり抜く姿勢が大事だと思う。

1日1日をやり抜く。

12月までにできればいい?!

そう思った瞬間、日々のやり抜き方が、おろそかになってくる。

  • まだ数か月あるし。
  • 今日は、ほどほどで。
  • 明日から、コツコツ積み重ねよう。

そんな風に思い、毎日、同じことを思うのだろう。これでは、やり抜ける気がしないのは、当然だ。

1年単位でやり抜けるのは、日々、やり抜いてきたからこそ、実現するのだ。日々、積み重ねるとは、そういうことだ。

 

 

日々を大切に思うと、諦め癖がどこかへ行く。

日々、やり抜く。

そう思いながら朝をむかえると、自然とやり抜いている自分をイメージできる。夜、眠るときに「今日も、やり抜いた~!前倒しまでできた~!」というイメージだ。

日々、やり抜くと決めると、気持ちが変わる。

「今日は、コレだけはやり抜く!」そう思うだけで、気持ちが集中する。気持ちが固まると、すぐに取りかかれる。

日々、やり抜く姿勢でいると、行動も変わる。

やり抜く姿勢でいると、「ここまで進んだから、今日はここまででいいかぁ」という気持ちがなくなる。「できるところまで、やり抜く。」と思うことができる。

諦め癖が、どこかへ行ってしまうのだ。

今日ぐらい・・・という思考が消えていく。「どうしたら、やり抜けるのか?」考えるようになる。

 

 

やり抜く姿勢は、自分を変えてくれる。

「日々、やり抜く」

この姿勢の積み重ねは、自分自身を成長させてくれるようだ。

結果的にできなくても、「日々、やり抜く」姿勢をもっているだけで、トータル的にやり抜くことができる。1週間単位で見ると、やり切っていたりするものだ。

  • どうしたら日々できるのか、検証し、
  • できる環境を整える。
  • 結果、トータルでやり抜ける。

環境を整えて、できるようになったとき、自分の思考が変わっていることにも気づける。

「日々をやり抜く」姿勢は、人を成長させてくれるようだ。

「絶対」と思うと、やるべきことになってしまう。
毎日、やり抜く姿勢を積み重ねよう!

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

夢は大きいほど、今が楽しくなる!
諦めが悪いこと、悩むことは、次のチャンスにつながっている。
気持ちを立て直すと、うまくいく。いい運気が流れ込む。
自分で引き寄せていることに気づこう!良いものも、悪いものも。
一喜一憂しない強さ!!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。