言葉が人に与える力。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 言葉は、ときに人に勇気や希望を与える。
  • たった1つの言葉でも、原動力になったりする。
  • 言葉には影響力がある。

 

情報は、インターネットなどを通して、だれでも自由に得ることができる時代。

また逆に、情報発信する人も増えてきている。

ネット上の情報は、文字や画像として得ることができ、文字や画像に変えて情報を発信することもできるようになった。SNSでも、誰もが気軽に発信できる。

私も毎日、情報発信を続けて3年たつ。(まだ3年。) 最近は、言葉の影響力のすごさを感じている。

知りたい情報が得られる。

ネットのすごさは、まず、知りたい情報が得られることだ。

私も、知らないことはネット上で調べることが多くなった。よく、ググっています(笑) 特に、ブログ運営するために分からないことがあると、まずはググって調べている。

書き方というより、パソコンのシステムのようなことが多くなる。

昔だと、まずは本を買って、一読してから、「さぁ、始めよう!」というスタイルだった。でも、情報を提供されている方々のおかげで、ググるだけでできることもたくさんある。

もちろん、ネットでは学べないこともたくさんある。

でも単純に、ネットで情報が得られることは、(今更だが)スゴイことだと思う。

 

 

勇気をもらえる。

また、情報を得られるだけではなく、勇気も得られる。

今までは紙面上の媒体だけだった。でも、今はネット上からも、勇気をもらえる言葉と出会いやすい時代だ。

しかも手軽にスマホからでも見れたりする。

自分の好きな場所で、リアルタイムに情報を得て、リアルに勇気をもらえたりもする。ありがたいことだ。

身近な人の、楽しそうな近況も見れたりする。たまに、本当にすごい時代だと、改めて感じることもある。

 

 

できるなら、前向きになる言葉を発信したいものだ。

ただ、時として、「いただけない言葉」も目にすることもある。

勇気や希望とは逆の意味合いの言葉だ。

3年ほどブログを続けてきて、最近、なんとなくわかってきたことがある。それは「言葉は、良くも悪くも、人に与える影響力が強い」ということ。

下の言葉は、長年ブログ運営をされている方や、作家の方々の言葉だ。なんとなく気になって、心に残っている。

・言葉そのものは、ダイレクトに伝わるから、気を付けよう。(ネット上の文字だけでは、身振りや表情は伝わらない。)

・ネット上は、ある意味オフィシャルだ。

最近、この意味合いが、実感として分かるようになってきた。

ネット上の情報は、読んでも読まなくても、本人の自由だ。でも、見たくなくても見てしまうこともある。そういう気分ではないときに、目に触れてしまうこともある。

読後感のいい情報を、発信し続けたいものだ。(また、学ぶべきことが増えました。)

まずは、身近な人が喜ぶ言葉を考えよう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

見る観点を変えてみよう。世界観が変わって、行動も変わるかもしれない。
シンプルに簡潔に、分かりやすく。
自分の人生も大事。でも、自分以外の人生も大事。
自分で引き寄せていることに気づこう!良いものも、悪いものも。
一喜一憂しない強さ!!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。