見る観点を変えてみよう。世界観が変わって、行動も変わるかもしれない。

実現に向けて!, ティーライフ研究家への道, 気づき、感じたこと, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 人は「変わりたい!」と思わない限り、同じ行動範囲の中にいるものだ。
  • 「変わりたい!」と思っても、なかなか抜け出せなかったりする。
  • 見る観点を変えて、思考をいったんフラットにしてみる?!

 

人は、自分が心地いい場所に、ずっといたいと思う生き物だと思う。

面白いことに、心地いい場所から一旦抜け出して、さらに心地いい場所へ行こうとは思わないようだ。さらに心地いい場所に行くには、今の心地よさを捨てないといけないからだ。

ということは、結局、心地いい場所に居たいのではなく、今の心地よさを壊すのが嫌なだけなのだ。

いつもの思考回路、いつもの行動、いつもの場所があるから、安心するのは事実だ。そこが、自分の目的の場所であり、つかみ取ったのならまだわかる。

でも、今の心地よさから抜け出すことをせず、「あの人のようになりたい。」「こんな風になりたい」「これを達成したい」というのは、無理な話なのだ。

そんな気がする。

居心地のよさって何だろう?

心地よさは、人それぞれだ。

自分が「あぁ、幸せ。」と感じるなら、そこは居心地がいい場所なのだ。変化も何もない場所が、居心地のいい場所と感じることもあるだろう。

本心から、居心地のいい場所にいるなら、それに越したことはない。

しかし、「隣の芝生は青く見える」こともあるかもしれない。

自分の場所より、他人の場所が居心地よく見えることもあるかもしれない。でも、本心から自分のいる場所に満足している人は、本気で「あっちの方がよさそうだ」とは思わないものだ。

「自分の場所もいい。でも、あの人にとっては、あの場所が心地いい場所なのだろう。」

本当に満足していれば、自分も他の人居場所も、認め合うことができるはずだ。

 

 

思い込みの居心地の良さかもしれない。

人は、安心したいもの。

だから、「あっちのほうがよさそうだ。でも、波風立てるのもなんだし。これ以上悪くなりたくないし。やっぱりここが一番居心地がいい場所だ。」と、今の現状を正当化してしまう傾向にあると思う。

自分の中で正当化して、思い込んでしまうのだ。

この思い込みがベースにあると、いざ変わろうとしても変われないのだ。今の安心感、居心地の良さから抜け出すことができないのだ。

思い込みの場所にいると「あの人はいいな。」と感じてみたりするのかもしれない。

 

 

視点を変えてみると、違うことに気付く。

何かの拍子に、見るポイントが変わると、居心地の定義も変わることがある。

思い込みの居心地のいい場所にいる人は、変われるチャンスだ!

今いる場所が、実は居心地の悪い場所だったことに、気づくかもしれない。そうしたら、ここに居座るわけにはいかなくなるのだ。

そして、本気で「こうなりたい。なる!」という気持ちに変われば、あとは何もしなくても行動に移せるだろう。自分らしい居心地の良さを目指して、突き進めるだろう。

たとえ、一瞬、居心地の悪い場所にいたとしても、本当の自分らしい場所に進むことができるだろう。

「何かの拍子」がやってくるまで待たなくても、実は、視点を変えてみるだけで気づけることはたくさんある。視点を変えるために、本を読んだり、人と会ったりするのもいいだろう。

本当の自分らしさに出会おう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

何でも楽しんで取り組むと、本当に楽しくなってくる!
下積みって、大事なのだろうか?下積みは、継続と似ている気がする。
集中したいときは、上昇ではなく前に進む!立ち止まりそうになったら、前進しよう。
自分で引き寄せていることに気づこう!良いものも、悪いものも。
一喜一憂しない強さ!!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。