基礎を繰り返すと、レベルは本当に上がるのか?

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 何かを達成するとき、基礎は必要だろうか?
  • 基礎は繰り返すと、レベルがUPするのだろうか?
  • 基礎より、応用を重視するべき?

 

何事も、やはり基礎力は大事だと思う。

基礎があるから、基礎の上に自分らしさを乗せることができるのだ。

きっと、どの分野でも、基礎は大事なはず。基礎もなく、その上のレベルのことをしても、最終的には上手くいかない。

何も、専門的なことを全て学ぶ必要はない。

でも、基礎力は繰り返すごとに、確実にレベルが上がる。

自分の得意なことを考えてみよう。

例えば、自分の得意なこと、できるようになったことを、振り返ってみよう。

私は、小学生時代に水泳を習っていた。

最初は、全くダメだった。伏し浮き5メートルでさえも、できなかった。でも何度も通ううちに、徐々に泳げるようになってきた。教えてくれることは、ほとんどが基礎のフォームだ。

正しい泳ぎ方だ。速く泳ぐ方法ではなく、正しいフォームだった。

そして、小学生後半は水泳部にも所属していた。部活では、とにかく泳ぎまくっていた。質より量が中心だった。

私は、正しいフォームを身に着けた上に、とてつもない量を泳いでいたことが重なり、どうにかリレーメンバーに選ばれていた。

同じ水泳部の人も、同じように泳いでいた。違いは、基礎のフォームだけ。

普通に考えたら、水泳の素質もなく、いわゆる水泳の体型でもなく、体力のない私が、メンバーに選ばれるわけがない。でも、基礎を身に着けたことで、ミラクルが起きたりするものだ。

 

 

繰り返すことで、上手くなる!

そして、基礎は繰り返すほどに、レベルも上がる。

先ほどの水泳の例だと、「教えてもらった基礎のフォームで、繰り返し泳ぐ機会があった」から、記録も伸びていったのだ。

例えば、ピアノの練習。

私は、好きでピアノも習ってみた。ピアノも、いきなり両手で弾くことは難しいものだ。最初は片手からはじめて、徐々に両手で弾けるようになっていく。

両手で弾けるようになっても、難しい曲は練習が必要だ。

  • まずは片手ずつの練習を繰り返す。
  • 次に、両手でゆっくり弾いてみる。これを繰り返す。
  • 最後は、自分の気持ちも乗せてみる。

練習を繰り返すごとに、上手になっていくものだ。

繰り返すだけで、上手くなるのだ!

 

 

大人になっても、基礎は大事。

ピアノの練習は、ひたすら繰り返すと上手くなった。

大人になっても同じだ。

初めてのことで、いきなり上手くはいかないものだ。もし、上手くいったとしたら、今までの経験が活かされていると思う。

基礎を繰り返し行い、レベルを上げておくことが必要だ。正しい方法で、繰り返す。これだけで、レベルが上がっていくのだから。繰り返すということは、継続するということだ。

基礎を繰り返すことは、質と量を高めることにつながるのだ。

基礎をバカにせず、当たり前のことをバカにせず、真剣に繰り返せることが、大事だと思う。

子どもの時のように、本気で繰り返してみよう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

何でも楽しんで取り組むと、本当に楽しくなってくる!
下積みって、大事なのだろうか?下積みは、継続と似ている気がする。
集中したいときは、上昇ではなく前に進む!立ち止まりそうになったら、前進しよう。
自分で引き寄せていることに気づこう!良いものも、悪いものも。
一喜一憂しない強さ!!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。