静かな暮らしは、自分と向き合うチャンスだった。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 時間を生み出す!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 今の世の中は、便利なものであふれている。
  • でも、全て利用しなくてもいいのだ。
  • 自分で選択したものを使えばいいのだ。

 

先日、遂にテレビが壊れた。

なんとか、だましだまし使っていた。テレビは、天気予報や世の中の動きをチェックするために、なくてはならないものだと思っていた。

でも、テレビが壊れて気づいた。

自分では自覚していなかったけれど、テレビが必要でない時でさえ、つけっぱなしにしていたことに。「テレビがついていても、別に気にしていない」と思っていたが、そうではなかったようだ。

雑音が聞こえない空間でしか、自分と向き合うことはできないものだ。

何だかスムーズ!

テレビは、必要な時だけ見るものだった。

テレビが壊れて気づいたことは、たくさんある。一言でいうと、「スムーズになった。」ということ。

  • 集中力がアップした。
  • よって、作業がはかどるはかどる!
  • 想像力もアップした。
  • 寝つきもよくなった。
  • 寝る時間が、早くなった。
  • 目の疲れが和らいだ気がする。
  • 好きな曲を聴く時間が増えた。

などなど、いつもスムーズだと思っていたことが、よりスムーズになったのだ(笑)

こんなに違うものかと、びっくりする。

 

 

天気予報などは、どうしてる?

よく考えれば、世の中、本当に便利になった。

  • 天気予報は、動画でチェックできる。
  • ニュースもネットで配信されている。

そう。世の中は本当に、便利だったということを、改めて実感している。

テレビはスケジュールが決まっている。ネットなら、見たい時にチェックできる。知りたいときに、知りたいことがチェックできる世の中だ。

ただ、緊急速報は見逃すこともあるかもしれない。不安要素は、このくらいだ。

 

 

最大のメリットは、自分と向き合う時間が増えたこと。

テレビは不要かといえば、確かに楽しめたりもする。

でも、使い方を間違うと、とんでもない時間を無駄にしていることに、気が付いた。

「無駄にしているものか。」「ただ、付けているだけ!」と思っていても、雑音に引っ張られているものだ。この思い込みは、テレビが遮断されないと、気が付かないかもしれない。

最初は、テレビが急に見れなくなり、変な感じだった。

でも、テレビがない生活も、楽しいと思い始めた。「自分の生活のリズムの主導権を、本当の意味で、自分が握っている」とは、こういうことだと実感している。

本当の意味で、自分と向き合うことも、増えた。もう少し、この生活を続けてみようと思う。

自分に、主導権を取り戻そう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

何でも楽しんで取り組むと、本当に楽しくなってくる!
下積みって、大事なのだろうか?下積みは、継続と似ている気がする。
集中したいときは、上昇ではなく前に進む!立ち止まりそうになったら、前進しよう。
自分で引き寄せていることに気づこう!良いものも、悪いものも。
一喜一憂しない強さ!!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。