使い始めのティーポットの使い方。早く慣れて、美味しいお茶を楽しもう!

Tea, 紅茶の楽しみ方, 茶道具その他, お茶好きのつぶやき, Tea Life, Teaware
Facebook にシェア
Pocket

初めてのティーポットや、新調したティーポットを手に取ると、とてもワクワクします!

ティーポットは何個あっても、楽しいです。むしろ、いろいろなタイプのティポットは、何個もあってもいいくらいです。

しかし、意外と使い始めのティーポットは、どうやって使い始めたらいいのか、ちょっと疑問に思ったことはありませんか?

  • このまま直ぐに使っていのかな?
  • 何か、味わいが違うな?!
  • ティーポットが変わると、淹れ方も変えないと、美味しくないなぁ・・・

など、経験したことがあるかもしれません。

そこで、今回は、私なりの、使い始めのティーポットに慣れるための工夫をご紹介します。

使い始めのティーポットは、すぐに使わない。

使い始めのティーポットは、さっと洗ったら使い始めましょう。なんて、いざ使ってみると・・・何とも言えない味わいに抽出されてしまったりします。

また、使い始めのティーポットは、何となく、そのまま使い始めるには気が引ける、という場合は以下のように対処しております。

  • 茶殻を使い始めのティーポットに入れる。
  • お湯を注いで、5分ほど置く。
  • 何度か繰り返す。

こうすることで、ティーポットの内側が、茶葉に馴染みます。

この方法は、漂白剤お手入れした後にも有効的です。色々と試した末に、達した結論です。他にも、使い始めの方法はあると思います。

 

 

まずはお気に入りの茶葉を入れてみよう!

使い始めのティーポットは、要領が変わります。

  • 同じティーポットでも、大きさ、厚みなどが違えば、入れ方も異なります。
  • 材質や厚みが違うと、ティーポットが温まるまでの時間が異なります。
  • ○杯分のお湯の分量も、どこまで入れていいのか、判断がつきません。
  • ポットの形やデザインが違うだけで、茶葉の対流の仕方が変わります。
  • 蒸らし時間なども、異なる場合があります。

そこで、最初は、いつものお気に入りの茶葉で、淹れてみるといいでしょう。

いつもの茶葉を使うことで、以前のティーポットでの抽出状況と、比較できます。比べることで、使い始めのティーポットの特徴が見えてきます。最終的に、どんな風に淹れるのがベストか、要領がつかめるでしょう。

意外と、ティーポットが変わると、いつもの淹れ方が通用しません。

 

 

どんどん使って、慣れていこう!

使い始めのティーポットの要領をつかんだら、あとは、色々な種類の茶葉を楽しむに限ります。

  • いつもの茶葉で淹れる練習はできています。
  • 他の茶葉でも試してみましょう。
  • 時には、日本茶でも試してみよう。

様々な種類の茶葉を淹れてみることで、使いはじめだったティーポットを、いつの間にか使いこなすことができるようになっているでしょう。

使いこなせたら、こっちのもの!

次は、同じ茶葉でも、自分好みに淹れてみましょう。気分に合わせて、淹れ方を変えてみましょう。環境に合った淹れ方ができれば、もう完璧です。

何事も、慣れることが肝心ですね!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

茶渋のお手入れは定期的に落とした方がいい、3つの理由!
お茶の収納は「1つの缶に1種類」が原則の理由!
茶器のお手入れで「酸素系」漂白剤にこだわる理由!
紅茶のシミや茶渋は、酸素系漂白剤で落ちる!
お茶の収納・管理は意外と難しい?!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket