夢が大きいと、一つ一つが通過点。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 自己実現
Pocket
LINEで送る

夢は大きく!

  • 夢が大きすぎるから、叶わないのか?
  • たとえ最初の達成に10年かかっても、通過点でしかない!
  • 夢が大きいから「通過点」と思えるのです。

 

毎年12月の恒例となった、M-1グランプリ。お笑いの最初の登竜門とでもいうのでしょうか?毎年、何千人もの応募者の中から、1組だけ選ばれます。

今年も結果が出ました。

応募されるコンビの中には、「コンビを組んで10年目です」という方々もたくさんいらっしゃるそうです。ということは、夢に向かって10年以上も活動されているということになります。

最近、M-1の見方が変わってきました。「夢に向かって10年」というところが、なんだか自分と重なったりします。

%e5%a4%a2%e3%81%af%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%8f6

10年かけて頂点に立ってからが、本当の意味での勝負!

先日、今年優勝された方の、インタビューが心に響きました。

グランプリの翌週、今年のグランプリに輝いたコンビの方が、ある番組の取材を受けている場面でした。10年ほどかけて、やっとM-1の頂点に立ったことは、とっても嬉しいことだと思います。

嬉しさの反面、こんなことも考えているのですね。

これからが、本当の意味で真価が問われる。

これからが本当の意味での勝負というわけです。

この言葉は、夢が大きいから言える言葉だと思いました。グランプリが最終目標だったら、もっとはしゃいで喜んでいるはずです。(喜んでいるのでしょうが、これからが勝負とも感じている。)

%e5%a4%a2%e3%81%af%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%8f5

 

 

夢が大きいと、一つ一つが通過点。

10年もかかって、やっと最初の登竜門を通過した。それでも、まだ前を向いているということは、まだまだ達成したいことが、あるということだと思います。

夢が大きいと、当然、時間もかかる。

普通、10年かけたら力が抜けてもよさそうです。でも揺るぎない目標があると、10年かかってもそれは通過点でしかないと思えるのでしょう。

確かに、揺るぎない夢があると、「次!次!」と、常に次の通過点が見えてきます。

一つ一つの通過点は、実は、当時としては乗り越えられないくらいの大きな壁のように見えているものです。大きな壁を、いくつも乗り越え、通過したはるか向こうに、夢がある。

これが、大きな夢のイメージです。

%e5%a4%a2%e3%81%af%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%8f3

 

 

大きな夢を抱きながら、淡々と通過しよう!

大きくて揺るぎない夢を持っている人は、ブレない。

本当に大きな夢を持っている本人は、自分の夢が大きいとは、思っていない。もし、「こんなことやった人いないし。前例もない。大きすぎる夢なのかなぁ?」と感じているなら、まだその夢はぐらついています。

また、「そんな夢、叶いっこない!」と言われて怯むようでは、その夢もぐらついています。

自分の夢が大きいとも感じることなく、揺るぎない夢を持っている人は、淡々と一つ一つの通過点を通過していきます。周囲が「これ以上もう、何をするの?もう叶えたでしょう?」と感じていても、本人は「まだまだ」と感じているものです。

%e5%a4%a2%e3%81%af%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%8f4

揺るぎない大きな夢をもとう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

成功の輪に入って、自分も成功しよう!一緒に成功する人が、生き残る!
夢を語るより、具体的にやりたいことを、伝えるべき人に伝えよう!
自分の力を信じよう!最後の「たった数ミリ」を信じられるかどうかです!!
自分の夢を具体化して、夢に引っ張られよう!
「やる」「やらない」で悩むくらいなら、やってみよう!始めてみよう!
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Pocket
LINEで送る