「ティーポットの収納」と「茶葉の収納」が一緒にできたら、紅茶の抽出も楽しくなる!!【ローズデザインキッチン収納シリーズ】

カップ&ソーサー, Tea Life, 茶葉の収納・茶棚, Teaware
Facebook にシェア
Pocket

ティーポットの収納!!

茶葉やティーポット等は、どこに収納していますか?

  • シンク周りに置きっぱなし!
  • ダイニングテーブルの上!
  • 食器棚に入れて、抽出する時に出す!
  • 茶葉とティーポットなどは、別々の棚に収納している!

 

一番いい方法は、「茶葉もティーポットもカップも同じラックに収納して、その場で抽出もできたら最高!!」です。特に、毎日、紅茶を飲む方にとっては、重要なポイントですよね!

今回は、茶葉もティーポットなどもカウンターの上に収納できる、ローズ柄の「ローズデザインキッチン収納シリーズ」をご紹介します☆

茶葉・ティーポットの収納は、湿気に注意!

ティーポットの収納4

特に梅雨の時期は注意!
茶葉の収納は、5つほどのポイントがあります。(参照:茶葉の収納方法をチェック!)その中のポイントの1つに「湿気」があります。特に今の梅雨の時期には気を付けたいものです。ティーポット等の茶器も、湿気から避けた方が清潔です。

シンク周辺、コンロ周辺も避けよう!
実は、茶葉や茶器を湿気から守る為には、なにも梅雨の時期だけではありません。キッチンのどの場所に収納するかが、一番大事です☆

特に注意が必要な場所はコチラです!

  • シンク下の棚(シンクの水が流れるので、他の場所に比べて湿気が多いです。)
  • コンロ上の棚(鍋ややかんの蒸気は、上に流れます。その蒸気が上の棚に入ってしまいます。)

 

 

ティーポットや茶葉の収納は、カウンター上でもOK!

ティーポットの収納5

じゃ~、キッチンのどこに収納しておけばいいの???
そうなんですよね。コンロもダメ!シンク周辺もダメとなると、食器棚の一部をティーポットなどの収納専用スペースにしないと、いけません。でも、食器棚だから、他の食器も混じってしますし・・・

そこで、カウンター上にラックを設置してみては?
カウンターのちょっとしたスペースに、ちょうど茶葉や砂糖やティーポット等の茶器が収納できる、ラックもございます!缶に入れた茶葉を数種類ほどラックの棚に並べることもできますね!

扉の下には、ティーポットを収納したり、茶器なども置けます☆まさに、紅茶専用のスペースが確保でき、毎日のティーライフが楽しくなりそうですよ!

 

 

ラックの前で紅茶の抽出もできる!

ティーポットの収納1
↑ 「ローズデザインキッチン収納シリーズ」 ↑

 

幅・奥行・高さ=「63×16×50㎝」
実はこの 「ローズデザインキッチン収納シリーズ」は、意外とコンパクトサイズなんです!奥行きも16㎝なので、カウンターに置いても抽出するスペースがなくなりません!

ローズ柄が可愛い☆
ラックの扉には、さり気なくローズの模様が施されております。さり気なく可愛らしいですね☆紅茶セットを収納しておく専用ラックとしては、良さそうですよ!

可愛いローズ柄のラックの前で、毎日紅茶の抽出を楽しんでみてはいかがでしょうか?

********************

【ラック情報】
ローズデザインキッチン収納シリーズ

スパイスラック3枚扉 ガラス扉付き(幅63×奥16×高50㎝)
ティーポットの収納100

 

スパイスラック2枚扉 ガラス扉付き(幅42×奥16×高50㎝)
ティーポットの収納2

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

茶葉の賞味期限は「開封前」と「開封後」で異なる?!
美味しい紅茶とは?
茶葉の収納は「1つの缶に1種類」が原則の理由!
美味しい紅茶の入れ方と茶葉がそろえば、本当に美味しい?
茶葉を保存する缶は、この「内蓋付き」がおススメ!
お茶・ティーバッグの収納方法

********************

【ブログ著者情報】

ティーライフ研究家 服部孝江
・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。