私が今までに飲んだ、おすすめ紅茶!ティーライフ研究家が選ぶ「美味しい紅茶5選」

美味しい紅茶, Tea Life, 紅茶
Pocket
LINEで送る

美味しい紅茶5選!

美味しい紅茶とは?
先日は「美味しい紅茶とは?」で、ティーライフ研究家としての思いを書かせていただきました。何事も極めるのは大変です。でも、自分が美味しい紅茶が、今、一番美味しい紅茶なんです。

今までに飲んだ中で「美味しい紅茶5選」
今日は、私が今まで飲んできた中で、美味しい!と思った紅茶をご紹介します。記憶をたどりながら、5つの紅茶を選びました。ただ、先日も「美味しい紅茶とは?」で書きましたが、条件が付きます!

同じ紅茶でも、入れ方が違えば「美味しい紅茶5選」には入りません。

美味しい「紅茶」に限定!
そして今回は「紅茶」に限定しました。なので緑茶や台湾茶、ハーブティーなどのお茶は、5選の中に入っていません。もし「これ飲みたい!」と思ったら、是非、味わってみてください。あなたの「美味しい紅茶」の選択肢が増えるかも?!

では、アイウエオ順でご紹介します!

シロニバリのミルクティー!(オリジナル抽出)

シロニバリ1

寒い日などに温かくて甘いミルクティーなら、断然「シロニバリ」です!
「シロニバリ」は、インドはアッサムの茶葉です。CTC加工といって、Crush Tear Curl(クラッシュ・テアー・カール)の略です。「C:押しつぶして、T:引き裂いて、C:丸める」このような過程で仕上げた茶葉をいいます。

「シロニバリ」は普段使いができるので、いいですよ!

邪道な入れ方で!!
ただ、「シロニバリ」はシロニバリでも、邪道な入れ方が好きですね~☆

  1. いつもの3倍の茶葉をティーポットに入れます。
  2. お好み量のシュガーも入れます。
  3. ストレートの半分量の、熱湯を注ぎます。
  4. 5分以上、放っておきます。
  5. カップに注ぎます。
  6. 沸騰直前のミルクを合わせます!
  7. 最高です!!

普通、シュガーと一緒に5分も蒸らしませんよね。邪道の入れ方で仕上げたシロニバリミルクティーは、真冬の寒い時期におすすめです!夏は、アイスにしたら美味しいかも?!

※参照→シロニバリをテイスティング!

 

 

タルボ(ダージリン春摘み)

タルボムーンストーン2015-DJ20-3

タルボのファンです!!
私は、ダージリンなら断然春摘みのダージリンがおすすめです!香りも華やかで美味しい!!また、春摘み紅茶の中でも「タルボ農園」の茶葉が美味しいです☆見た目は「緑茶」のような感じもありますが、春摘みならではの色なんですよ。

茶殻が、またいい!
お茶を抽出したあとの、お茶っぱがまたいいんです!何がいいかというと、葉っぱの香りです!その年にもよりますが、アロマ的な香りを放出します!時間が経てば経つほどに、甘い香りに変化します。

ダージリンのタルボ農園春摘みは、毎年、4月~5月の今頃に日本の市場で見かけますよ。是非、紅茶泉温店に足を運んでみてくださいね。

※参照→タルボムーンストーン春2015

 

 

ティーバッグ紅茶(ジンジャーミルクティー、講座内で!)

美味しい紅茶5選-1

ティーバッグでは、お馴染のリプトンです!
紅茶の資格と取得する際に試飲した、ジンジャーミルクティーです。5~6人分を、皆さんと一緒に一気に作りました!これが、驚くほど美味しかったんです!!

  1. 大きめのティーポットに、ティーバッグを5個入れます。
  2. ストレートの半分の量の、熱湯を注ぎ蒸らします。
  3. カップに注ぎ、ミルクを足します。
  4. お好みの量のシュガーを入れます。
  5. お好みの量のおろし生姜を入れて、かき混ぜます。

これだけです。

お手軽にできますが、美味しくいれる為の練習が必要でしょう。ぜひ、チャレンジを!!

 

 

ドアーズ(インド・フルリーフ)

美味しい紅茶5選-2
(イメージ画像)

ダージリンとアッサムに囲まれたドアーズ!
インドにはドアーズという地域があります。アッサムのようにドッシリとした味わい。でもサラッとしているような口当たりなんですよ。

数年前、とってもデキが良かった年がありました。その年に、フルリーフ(葉っぱを摘んでそのまま紅茶に仕上げた葉っぱ)のドアーズをいただきました。

アッサムを上品にしたような味わいでした!
アッサムが上品に仕上がったような、でもサラッとした味わいが忘れられません。1ヵ月以内に飲みほした記憶があります。また、珍しいということで、とっても高額だった気がします。でも、美味しかった☆

また、機会があったら、飲んでみたいです!!

 

 

ニルギリ(グレンデール農園ゴールデントワール2015)

グレンデール農園ゴールデントワール8

ニルギリの中で、ナンバーワン!!
ニルギリはグレンデール農園のゴールデントワールという名の紅茶です。南インドのニルギリで生産された紅茶です。春先が旬の季節となります。

正直、ニルギリはあまり興味がありませんでした。でも、去年2015年の春に、ティーポンド清澄白河さんでこの「グレンデール農園ゴールデントワール」に出会いました。

美味しい茶葉(一芯二葉摘み)を使用した、高級茶葉とは聞いてはおりましたが、ココまで美味しいとはビックリしたことを覚えております。去年、ブログでもご紹介したので、その時の感動をご覧ください!!

※感動体験ご紹介→グレンデール農園ゴールデントワール

 

美味しい紅茶5選-4

いかがでしょうか?

一言で「美味しい紅茶」といっても、様々なシーン、入れ方、どの時期の紅茶かなどが、限定されております。長年飲み続けてきたからこそ、ココまで詳細にご紹介できました。

もし、これが10年前でしたら、ただ単純に「ダージリン」「ニルギリ」「アッサム」と答えていたでしょう。飲めば飲むほどに、「美味しい紅茶」の味は、追求された味わいになるんだと思います!

その時に感じた「美味しい紅茶」が、美味しい紅茶なんです!!色々とお試しを!!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

美味しい紅茶とは?
5/14(土)新宿 「世界のお茶をティーバッグで入れ比べてみよう!」
4月ミニセミナー「ティーバッグの美味しい淹れ方&保管方法」当日の様子。
4/9(土)新宿 「ティーバッグの美味しい淹れ方実践と、正しい茶葉の保管方法」のミニセミナー

********************

【ブログ著者情報】

ティーライフ研究家 服部孝江
・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報

********************

【5月のミニセミナーのお知らせ!】
テーマ:「世界のお茶をティーバッグで入れ比べてみよう!」

  1. 世界のお茶ティーバッグを美味しく入れる!
  2. お茶の種類の概要が分かる!
  3. お茶の種類によって、入れ方も違う?!

2016.5.14ミニセミナー募集120「400×200」

※詳細はコチラ→5/14(土)ミニセミナー情報!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。