ニルギリのクオリティーシーズン茶葉「タイガーヒル2016」をテイスティングしました!優しい甘さの中にも爽やかさを感じる味わい!

Tea Life, ニルギリ紅茶, 茶葉レビュー, お家で Cafeレビュー, インドの紅茶
Pocket
LINEで送る

ニルギリクオリティー2016「タイガーヒル」

観光地としても有名なニルギリ!
ニルギリティーは、南インドにある紅茶の産地です。インドはアッサムティーとダージリンティーだけが、紅茶の産地というわけではありません。そしてニルギリは、高山鉄道が通っており観光地としても有名です。

ニルギリのクオリティーシーズンは、冬から春です!
冬から春にかけて摘まれたニルギリ茶葉は、4月ごろ日本にやってきます。今年はちょうど4月1日から販売か開始されました。ニルギリティーと言っても茶園ごとにも味わいが異なります。

今年のニルギリティーは、ターガーヒル!
茶園としては新しい方の茶園「タイガーヒル」で摘みとられた茶園の茶葉を選びました!理由は「全てクローナル」というコメント見たからです。私はどちらかというと、甘みたっぷりのお茶が好きです。クローナル種は、どちらかというと甘みが多めの茶葉が多いからです。

「クローナル種」とは、中国種とアッサム種をかけ合わせた茶樹です。
(参照:中国種・アッサム種

早速、テイスティングしてみました!
ご紹介します!

ニルギリのクオリティーシーズン「タイガーヒル」の茶葉!

ニルギリクオリティー2016「タイガーヒル」3

最初はスッキリ、後から優しい香りに!
茶葉の香りは、最初スッキリで慣れてくると甘みも感じられらます。開封した瞬間は、爽やかなイメージが強く一瞬セイロンティーにも似た香りがやってきます。

でも慣れてくると、優しい甘い香りに包まれます。

去年は、たしか高級ニルギリをいただいた!
ニルギリティーと一言でいっても、茶園ごとなどにより茶葉は全く異なります。味わいも全く違うの、ビックリなんですよ~。去年2015年は「グレンデール農園」の高級ニルギリをいただきました。

茶葉の様子を見るだけでも、全然違う茶葉だということが分かると思います。今年の「タイガーヒル」も去年の「グレンデール」も同じニルギリのクオリティーシーズンの茶葉なんですよ。

※去年のレビューはコチラ→グレンデール農園 ゴールデントワール

 

 

 

ニルギリのクオリティーシーズン茶葉を抽出!

ニルギリクオリティー2016「タイガーヒル」6

まずは、テイスティングカップで試飲します!
テイスティングカップは、一定の同じ環境で抽出できるので飲み比べにも良いですよ!私は、開封したての茶葉はテイスティングカップで試飲します。試飲の味わいをもとに、次回からは自分好みの味わいに近づけて楽しむ為です。

 

 ▼沸騰したてのお湯を注ぎます。
ニルギリクオリティー2016「タイガーヒル」7

ほのかに、甘い香りが漂ってきます。

 

▼蒸らし時間は2~3分間。
ニルギリクオリティー2016「タイガーヒル」8

私は、2分間蒸らしました。

 

 ▼2分間蒸らしたら、カップに注ぎます!
ニルギリクオリティー2016「タイガーヒル」9

この時点で、アッサムに似たようなコクが感じられました。爽やかさと甘みを兼ね備えるニルギリティーなのに、この「タイガーヒル」はコクもあるのでしょうか?

 

 

ニルギリ「タイガーヒル」の味わい!

ニルギリクオリティー2016「タイガーヒル」10

とっても綺麗な水色(すいしょく)になりました!
タイガーヒルの水色(すいしょく)は、紅茶らしい鮮やかな色合いになりました!去年のグレンデール農園の茶葉は、もっと薄くダージリンの春摘みの様でした。同じニルギリでも、ここまで違うのですね!

コクのあるような甘さが、クセになる!
一口飲んで「ん?今までにないコクと甘さがまとわりつくなぁ~」という印象を受けました。確かに、ラベルにこうありますね。

黒糖にも似た穏やかな甘い香り、まろやかでしかりとした味わいが感じられる・・・

私が感じた「コクと甘さ」は、まさに黒糖のような味わいでした。今までに感じたことの無い「コクと甘さ」がクセになりそうです!

でも、爽やかさもある!
「コクと甘さ」の他にも、スッキリとした爽やかさもあります。ニルギリはレモンティーにも向いているといますが、確かに一瞬レモンをくぐらせると、さらにさっぱりしそうな勢いですよ!

これは、初夏にアイスレモンティーにしても美味しそうです☆今度試してみよう!

 

 

ニルギリのクオリティーシーズンの茶殻!

ニルギリクオリティー2016「タイガーヒル」13

茶殻の味わいは、アッサムとセイロンの中間?!
まだ温かい時のタイガーヒルの茶殻は、爽やかな茶殻でした。でも、ひんやりしてくると、甘みが増してきます。そして、徐々にアッサムのようなコクも感じられるんですよ。

ニルギリティーの優しさが、徐々に前面にでてくる感じです。

 

 

ニルギリのクオリティーシーズン・まとめ!

ニルギリクオリティー2016「タイガーヒル」14

  • ニルギリのクオリティーシーズンの茶葉も、茶園によって様々!
  • ニルギリは、爽やかだからレモンティー向き!
  • でも、優しい甘さがある!
  • 今年いただいたタイガーヒルは、コクもある!
  • (去年のグレンデール農園茶葉は、甘い春摘みダージリンの様だった)
  • アイスレモンティーにしたら美味しそう!
  • 水出しアイスティーだと、更に甘みが増しそう!

春から初夏にかけて楽しめる、ニルギリティーは今の時期におすすめです!

左側のニルギリのクオリティーシーズン2016のティーバッグは、早速明日のミニセミナーで使います!味わいが楽しみです☆

********************

【茶葉/店舗情報】

▼写真右:ニルギリ「タイガーヒル2016」
▼写真左:ニルギリ・クオリティー2016ティーバッグ
ニルギリクオリティー2016「タイガーヒル」15

旬のニルギリ紅茶2016

◆カップ詳細→テイスティングカップ セット

◆世界のお茶専門店 ルピシアさん
HP:世界のお茶専門店 ルピシアさん
紅茶、緑茶、フレーバードティー、ハーブティーなど様々なお茶を扱っております

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

ニルギリの特徴まとめ!
ニルギリ茶葉2015 総まとめ!
ニルギリ紅茶の効能!
紅茶 ニルギリは春先が旬?!
グレンデール農園 ゴールデントワール
春を爽やかに過ごしたい時は、ニルギリ紅茶でレモンティーがおすすめ!

********************

【ブログ著者情報】 ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。