グリーンエイトさんの「つゆひかり」は、甘み旨味がじんわ~り凄いんです!!あの甘い和紅茶「スイート」に使用していた事に納得です!

グリーンエイトさん(静岡 両河内茶), Tea Life, 茶葉レビュー, 緑茶, お家で Cafeレビュー
Facebook にシェア
Pocket

グリーンエイトさんの「つゆひかり」

ちょうど緑茶が恋しくなるころ!
秋から冬にかけてのこの時期は、「煎茶」が恋しくなる時期なんです。春夏は新茶が出回り楽しめます。秋になる頃には新茶も飲み干し、和紅茶などが出てきます。

冬もお年賀のお茶は出回りますが、ご贈答用が多いです。秋冬はいわゆる緑茶を飲む機会が、少なくなります。

買い足すのも迷いがある!
年が変わって春も近くなってくると、不思議と緑茶が飲みたくなるんです。でも、「あと数か月待てば、新茶が出るから待とうかなぁ~?」とか、「新茶の季節がきても、茶葉が残っていても嫌だしなぁ~」と迷ってしまいます。

つゆひかりグリーンエイトさん4

でも、飲みたい!
今年もそんなことをアレコレ考えていた時に、グリーンエイトさんの「べにふうき」と一緒に緑茶も注文できる事を知りました。迷わず「つゆひかり」にチェックしました!その理由は・・・?

では、ご紹介いたします。

「つゆひかり」は、和紅茶スイートだ!

つゆひかりグリーンエイトさん7

迷わずチェックした理由!
それは、グリーンエイトさんの和紅茶「スイート」は、「つゆひかり」を使用しているからです!今シーズン(2015年)の春の新茶の時期は、他の緑茶をいただいきました。
(2015年新茶2種→①「やまがすみ」 ②「わだしま」)

和紅茶の甘さの本体を味わいたい!
そうなんです!和紅茶のスイートはとっても甘みがあって美味しかった。スイートは「つゆひかり」を使って仕上げた和紅茶。その本体母体の味わいを楽しみたいと思ったからです。

「つゆひかり」は、甘みたっぷり!
実はこの「つゆひかり」は、2000年に入ってから品種の登録を行った新しい品種。珍しい品種とも言えます。そして、静岡県で結構目を付けていらっしゃる生産者の方々が多いようですよ!

だから、パッケージが「静岡!!」なんですね。

 

 

「つゆひかり」を抽出!

つゆひかりグリーンエイトさん9

今回は熱湯ではなく、冷ましてから!
今回は、べにふうきでも和紅茶でも玄米茶でもなく、いわゆる緑茶なのでお湯を冷ましてから抽出します。

ちょうど良いので、湯冷まし代わりに!
今回もテイスティングカップで抽出します。ちょうど良いので、カップを湯冷まし代わりに使ってみました。お湯の温度は慣れないうちは、温度計で測ったりもしました。慣れてくると湯気の感じで、判断できるようになります。

 

▼蒸らし終わったら、注ぎます。

つゆひかりグリーンエイトさん10

懐かしい春を思わせる、葉っぱ本来の香りが漂います!

 

 

茶殻「つゆひかり」も綺麗!!

つゆひかりグリーンエイトさん12

茶殻の色も綺麗です!
グリーンエイトさんの茶殻は、鮮やかで綺麗な色合いが多いです!今回の「つゆひかり」も綺麗です☆

お茶は1~2年間保管できる!
お茶のメリットの1つに、保存期間の長さがあげられます。開封しなければ、大体2年間は保存できます。だから年中、美味しくいただくことができるんですね。

旬の時期ではなくても、茶殻もこうして楽しめるんですね。

 

 

後味の甘みが、じんわ~り!

つゆひかりグリーンエイトさん11

久しぶりの新茶の(ような?!)味わい!
やっぱり緑茶は、スッキリ爽やか!新鮮な味わいが感じられます。一足お先に、新茶を味わった気分になりますね!

つゆひかりの甘みは、じんわ~り!
最初にスッキリ爽やかな味わいが出てきて、直ぐに「つゆひかり」の甘み・旨味がやってきます。そして、ごくんと飲んだ後は、じんわ~り甘みが増してきます。この余韻がまた良いですね☆

なるほど、だから「つゆひかり」を使った和紅茶「スイート」も甘さがあるんですね。甘さがまとわりつくんですね!納得です!!

今年の新茶も楽しみですね!

********************

【茶葉/生産者情報】

▼グリーンエイトさん
・ご注文はFAXか電話となっております。
お問い合わせ先はコチラ:ご注文方法 グリーンエイトさん

つゆひかりグリーンエイトさん200

・HP:静岡の両河内のお茶グリーンエイトさん
・2015年11月にCafeもオープン!
ほうじ茶を使った、様々なスイーツにもトライしているようですよ。手作りのガトーショコラもあるようです。

 

▼テイスティングカップ
・カップ詳細→テイスティングカップ セット
・世界のお茶専門店 ルピシアさん
HP:http://www.lupicia.com/shop/c/c0/
紅茶、緑茶、フレーバードティー、ハーブティーなど様々なお茶を扱っております

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

グリーンエイトさんの和紅茶が届く!
花粉症には「べにふうき」を!
グリーンエイトさんの自信作の、玄米茶
和紅茶「スイート・つゆひかり」レビュー!
茶農家の魂が込められている静岡県「両河内茶」!

********************

【ブログ著者情報】

ティーライフ研究家 服部孝江
・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。