【このお茶を飲むなら!=この茶器を!】葉楽さん茶葉&茶器セット総まとめ!!

Tea, カップ&ソーサー, 茶道具その他, Tea Life, Teaware, 茶葉レビュー
Facebook にシェア
Pocket

お茶と茶器の組み合わせ 総まとめ!!

これまで、①世界中のお茶を取り扱っている葉楽さんのリーフ茶葉10種類と、②お茶を楽しむ為の茶器を10種類のご紹介をしてきました。

このお茶なら、この茶器を!(初・中級者向け)
お茶の紹介と、茶器の紹介を別々にしましたが、「結局どれで飲むのがいいの?」と思われるかもしれません。そこで10種類のお茶に合わせて、10種類の茶器をあてはめてみました。

紅茶好き、お茶好きの私なら、こんな風に抽出して楽しんじゃいますよ~☆

では「葉楽さんのお茶10選」ごとに、ご紹介します!

■①キャッスルトン ダージリン(茶園リーフ)を飲むなら、この茶器!

キャッスルトンを飲むなら
→①丸くて白いティーポットティーウエア一式セット です☆
紅茶を飲むならティーポット4

茶園ものの、その時期の旬(ベストシーズン)の紅茶なら、やっぱり磁器のティーポットでいただいてもらいたい!

キャッスルトンは特にダージリンの中でも名園。旬の茶園の茶葉は、他の茶葉とはやはり別格です。高級で高価格!!

ベストな時期に飲む紅茶は、ベストな状態で楽しみたいですね~☆

※茶葉リーフ詳細→キャッスルトン ダージリン

 

 

■②有機アールグレイを飲むなら、この茶器!

葉楽さん茶器&ティー総まとめ1

有機アールグレイを飲むなら
→①アクリルティーポットマギッソ ティーカップ です☆

この葉楽さんの有機アールグレイは、とっても香りが強くアールグレイ好きにはたまらない風味です。

香りを楽しむなら、ユニークなマギッソティーカップも楽しそうです!また透明で抽出の様子が見えるアクリルティーポットも楽しそう。

抽出後もストレナー(茶こし)に茶殻を入れたままだと、そのまま茶殻の香りも楽しめます。ベルガモットの余韻も楽しめるというわけです!

※茶葉リーフ詳細→有機アールグレイ

 

 

■③ライチティーを飲むなら、この茶器!

紅茶を飲むならティーポット3

ライチティーを飲むなら→①アクリルティーポット

フレーバーティーは、抽出した後の茶殻も気になるもの。茶こしの中に残っている茶殻もチェックするには、ストレナー付きティーポットが楽しいでしょう!

※茶葉リーフ詳細→ライチティー

 

 

■④凍頂烏龍茶を飲むなら、この茶器!

 

凍頂烏龍茶を飲むなら
→①本格茶器白い急須(茶壺) です。

台湾の凍頂烏龍茶は、飲めば飲むほどに良い味わいになっていきます。できるだけ急須の温度を100℃に保つのがコツです。

100℃に保つためにも、本格的な急須(茶壺)を使うと、より美味しくなるでしょう。

※茶葉リーフ詳細→凍頂烏龍茶

 

 

■⑤東方美人茶を飲むなら、この茶器!

ティーバッグを美味しく淹れる キントーマグカップ2

東方美人茶を飲むなら
→①白い急須(茶壺)キントー マグカップ 耐熱二重構造

茶葉から香りを放つ東方美人茶(オリエンタルビューティ)も、何度も何度も楽しめます。美味しくいただくなら、やはり急須(茶壺)をおすすめします。

また、実はじの台湾茶・中国系のお茶は、オフィスに最適なんです。お湯を注ぎ足し注ぎ足し入れるだけで、OK!簡単に美味しく淹れるなら、キントーマグカップがよいでしょう。

※茶葉リーフ詳細→東方美人茶

 

 

■⑥茉莉龍珠ジャスイン茶を飲むなら、この茶器!

葉楽さん茶器&ティー総まとめ2

ジャスミン茶(茉莉龍珠)を飲むなら
→①耐熱ガラス ティーポット390 FH-220 です。

香りも楽しめて、茶葉が開いていくのを楽しむなら、透明なガラスのティーポットがおすすめです。

中国茶や台湾茶は、熱湯を注ぐと後から葉っぱが開いてきます。なので、もしティーポットを使うなら、茶こし・ストレナーは使わない方が良いでしょう。

※茶葉リーフ詳細→ジャスミン茶(茉莉龍珠)

 

 

■⑦カモミールジンジャーを飲むなら、この茶器!

ティーバッグを美味しく淹れる アサヒ ストレナー付きマグ3

カモミールジンジャー(ティーバッグ)を飲むなら
→①アサヒ ストレナー付きマグ です。

ハーブティーのカモミールをベースとしたお茶なので、鮮やかな黄色い水色(すいしょく)も楽しみたいものです。

香りも、味わいも、見た目にも癒されるハーブティーだからこそ、透明なガラスのマグカップはいかがでしょうか?

※茶葉ティーバッグ詳細→カモミールジンジャー

 

 

■⑧ローズヒップスウィートを飲むなら、この茶器!

ティーバッグを美味しく淹れる アサヒ ストレナー付きマグ3

ローズヒップスウィート(ティーバッグ)を飲むなら
→同じくアサヒ ストレナー付きマグ です。

ローズヒップは、鮮やかで濃いレッド色。これは色合いも楽しむ手はありません!透明なガラスなら、ビタミンたっぷりのローズヒップで癒されること間違いないでしょう!

※茶葉ティーバッグ詳細→ローズヒップスウィート

 

 

■⑨生姜ほうじ玄米茶を飲むなら、この茶器!

ティーバッグを美味しく淹れる アサヒ ストレナー付きマグ3

生姜ほうじ玄米茶を飲むなら
→同じくアサヒ ストレナー付きマグ です。

優しく香る生姜ほうじ玄米茶。玄米茶のコクもあり、生姜のピリッとした刺激もある生姜ほうじ玄米茶。ティーバッグなので、ストレナ付きのマグカップが良いでしょう。

※茶葉ティーバッグ詳細→生姜ほうじ玄米茶

 

 

■⑩アールグレイティーバッグを飲むなら、この茶器!

葉楽さん茶器&ティー総まとめ3

アールグレイ(ティーバッグ)を飲むなら
→①アクリルティーポット各種ルピシア 茶こしマグ です。

ティーバッグだからと言って必ずしもカップで淹れる必要はありません。ティーポットで淹れることもできますよ。

また紅茶のティーバッグなので、陶器のマグカップが紅茶らしい☆ルピシアさんの茶こしマグ、おススメです。

※ 茶葉ティーバッグ詳細→アールグレイ

 

 

■まとめ!どんなお茶でもOKな茶器はコレ!

いかがでしょう?

お茶の種類や特徴によって、淹れる茶器を変えるという発想はなかなか難しい!分けようと思っても、どれを使ってよいのか分からなくなりますよね~。

でも、お茶を楽しんで飲む続けると、リーフと×茶器の組み合わせが見えてきますよ~。

 

最後に!!
マギッソ ティーカップ3-2
リーフでもティーバッグでも楽しめるのが、新らしいスタイルのマギッソ社の「傾く」ティーカップです!これお湯とリーフさえあれば楽しめます☆

ただし・・・中国系・台湾系の茶葉の抽出は、避けましょう!葉っぱ広がり過ぎて、大変な事になっちゃいますよ。もし、マギッソティーカップで烏龍茶をいただくなら、ストレナーを使わずに、直接カップにリーフを入れましょう!!

※詳細はコチラ→マギッソ ティーカップ

 

自分のお茶のスタイルに合った、楽しみ方が見付かると良いですね☆

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。