新商品「マイルド」☆グリーンエイトさんの和紅茶第二弾!!味わいはセイロンのようなスッキリ味!茶殻の香りはアッサムのようにコクと深みがある香り!入れ方次第で、様々な可能性がある紅茶です!!

Tea, グリーンエイトさん(静岡 両河内茶), 和紅茶・国産紅茶, Tea Life, 茶葉レビュー, 紅茶, お家で Cafeレビュー
Pocket
LINEで送る

グリーンエイトさんの和紅茶「マイルド」!
グリーンエイトさんからは3種和紅茶が届きました☆「マイルド」は「スイート」と「ビター」の中間?!なのでしょうか?注文用紙にはこの並びで記載されているので、恐らくそう言うことなのでしょう!

第二弾は「マイルド」です!
ということで、和紅茶テイスティング第二弾は「マイルド」紅茶です。とは言え、「マイルド」なので柔らかい味わいを想像してしまいますね!

では、ご紹介します!

和紅茶「マイルド」グリーンエイト!

和紅茶「マイルド」グリーンエイト-1

2番目に柔らかい?!「マイルド」?
グリーンエイトさんの中間の立ち位置にある「マイルド」。確かに、パッケージのラベル色が、中間色。

「スイート」は白。「マイルド」は赤。そして「ビター」は黒です。スイートでもなく、ビターでもない中間の味わいなのでしょうか?楽しみです☆

 

「マイルド」の茶葉!

和紅茶「マイルド」グリーンエイト-2

早速「マイルド」を開封!!
茶葉は、先日の「スイート」よりは細かい気がします。茶葉の色は、相変わらず濃い紅茶色ですね。まっ黒にも見えます。

茶葉の香り!
開封すると、爽やかでスッキリとした香りが味わえます。なるほど!!この時点で、先日の「スイート」よりは爽やかさがあります。「スイート」の次に「マイルド」の意味が分かる気がします。

味わいとネーミングはマッチする!
ネーミングは考えられていますね。比べてみると、全然違います。味わいも、ネーミング通りなのでしょうか?期待してしまいますね。

 

「マイルド」を抽出!

和紅茶「マイルド」グリーンエイト-3

これは!!
水色(すいしょく)を見た瞬間、昨日の水色(すいしょく)との違いが分かります。こちらの「マイルド」の方が濃いですね。更に紅茶らしい赤褐色という印象です。

爽やかな香り!
抽出された「マイルド」和紅茶は、茶葉のイメージ通り爽やかさがあります!そして、渋みもありそうな香りです。確かに「スイート」よりは濃い、味わいのようですよ~。

 

「マイルド」の味わい!!

和紅茶「マイルド」グリーンエイト-4

しっかりとした味わい!
これは、「マイルド」はしっかりとした味わいに仕上がっております。紅茶らしい渋みも感じられます。飲み比べると、違いがわかりますね~。

でも、甘みもある!!
口当たりはしっかりと渋みを感じ→直ぐに甘みが口の中に広がります!これ、面白い味わいです。渋み&甘みを一気に味わえるんです。

そして、最後はスッキリ!
甘みがきた~と思ったら、後味はスッキリなんですよ☆「マイルド」は、紅茶の全ての味が味わえるそんな和紅茶でした。「渋み」「甘み」「スッキリ」これが、ひと口で味わえるんです。

確かに「マイルド」さもあります。これは、セイロンティーに似ております(*^▽^*)

 

「マイルド」の茶殻!

和紅茶「マイルド」グリーンエイト-5

茶殻はアッサム!?
「マイルド」茶殻は、まるでアッサムティーを思わせるような香りです。ドッシリとコクがある香りです。茶葉の香りや味わいからは想像できないような、茶殻です。

入れ方によっては、味が変化するかも?!
「マイルド」は今後が楽しみな、味わいでした。もしかしたら、淹れ方によっては軽めに仕上がったり、どっしり目に仕上がったりするのかもしれません。

味わいはセイロン!茶殻はアッサムの香り!の和紅茶「マイルド」は、色々と試してみる価値がありますね。奥深いですね!

日本人は「セイロンティー」が=「いわゆる紅茶の味」と認識している節があるようです。この「マイルド」は、どこか懐かしいそんな味わいでした(*^▽^*)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。