アッサムティー2015味わいレビューまとめ!

アッサム, Tea Life, 茶葉レビュー, 紅茶, お家で Cafeレビュー
Pocket
LINEで送る

トラブルがあったものの・・・
2015年今年のアッサム茶葉も、素晴らしい味わいでした。紅茶も農作物。毎年必ず、美味しい茶葉を手に入れらるというわけではありません。手に入れられないこともあると、改めて実感した年になりました。

アッサムだけではなく・・・
アッサムだけではなく、世界中にある茶葉はどのお茶も一期一会☆その年その時期の茶葉は、その瞬間にしか味わえないのです。

一番美味しい旬の時期、クオリティーシーズンは基本1年に1回のみ!その年に味わうことができなければ、次の年まで味わえません。そう思うと、旬の茶葉選びには力が入ります!

同じアッサムでも違う味わい!
同じ産地の茶葉でも、飲んでみると全く違うこともあります。アッサムはCTC茶葉かフルリーフ(ゴールデンチップス入り)かで、味わいも異なります。

ミルクを入れると、また違う!
更にミルクを入れると、またまた異なります。大逆転することもあります!それがアッサムの魅力だと思います。色々な顔があるアッサム茶葉。だからブレンドやフレーバードティーの材料にもなるんですね。

今年のアッサム茶葉をご紹介します。

2015年アッサム ストレートティー!

アッサム2015味わいまとめ50-2

今年は3種類!
厳密に言うと、2種類の旬の茶葉を味わいました。天候の関係で、1種類は定番の茶葉を味わいました。

  • シロニバリ・・・CTC加工茶葉。ミルクにピッタリ!今年はストレートでもイケることが、分かりました☆
  • ブレンド・・・旬のアッサム茶葉を飲みやすいようにブレンドした茶葉です。
  • ドゥームニ茶園・・・世界的にも注目されているドゥームニのアッサム茶葉☆上品な味わいです。

※各レビューはコチラ→①シロニバリアッサム ゴールデンチップス2015ドゥームニ クオリティー20153種の比較レビュー

 

 

茶葉→茶殻 

アッサム2015味わいまとめ51-3

茶葉から→茶殻へ!
「茶葉の段階」の風味と抽出後の「茶殻の段階」の風味は、また異なります。その差異が顕著なのが、アッサムティーの特徴かも。

  •  シロニバリ・・・ドッシリ系の茶葉→深みがあるほっこりした風味に変化します。
  • ブレンド・・・強い酸味を感じる風味から→アッサムらしい深みを感じる風味に変化しました。
  • ドゥームニ茶園・・・華やかで少し酸味を感じる茶葉から→優しい甘いモルティーを感じられる茶殻に変化しました。

抽出すると、風味が変わるので面白いですね!

 

 

アッサムミルクティーも美味!2倍の濃さ!!

アッサム2015味わいまとめ54-2

ミルクを加えると、更に変化する!
2倍の濃さで抽出した液体で、ミルクティーを飲み比べました。ミルクの量はその茶葉に合わせてマチマチです。

  • シロニバリ・・・ミルク負けしない強いボディが特徴。CTC茶葉は濃い抽出液に仕上げます。
  • ブレンド・・・意外と水色(すいしょく)が濃く、コクがある!
  • ドゥームニ茶園・・・意外や意外!上品なミルクティーに変化しました☆

※詳細はコチラ→3種類のアッサムミルクティー飲み比べ

 

 

2015年アッサムも素晴らしい味わいでした☆

アッサムミルクティー飲み比べ3種1

CTCも良いけど、ゴールデンチップスの良さを改めて知った2015年でした!上品なアッサムミルクティーにも出会うことが出来、満足です(*^▽^*)

これも、どんな天候でもその時期のベストの状態の茶葉を生産している方々のお陰ですね☆
いつも、ありがとうございます!!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。