ドゥームニ クオリティー2015 をテイスティング!後味の旨味がクセになり、ストレートでも美味しい☆

アッサム, Tea Life, 茶葉レビュー, 紅茶, お家で Cafeレビュー
Pocket
LINEで送る

ドゥームニ茶園!
「ドゥームニクオリティー2015」の茶葉は、その名の通りドゥームニ茶園で生産されたアッサムティーです。紅茶は「産地名=お茶の種類」であることが多いです。

100年弱も続いている!
そろそろ100年経とうとしているドゥームニ茶園。この茶園で生産されるアッサムティーは、上質でゴールデンチップスがたっぷり入っているのが特徴です☆ドゥームニ茶園は、世界的にも注目されている茶園の1つです☆

ストレート向き?!
アッサムと言ったら=ミルクティーですよね☆ でも、この「ドゥームニ クオリティー2015」の茶葉は、ストレートでいただいた方が美味しさがダイレクトに味わえる気がします!

もし、ミルクティー で飲むなら!
アッサムティーを購入する時のポイントは、「濃いミルクティー」向きかどうかで判断しておりました。今回、店舗でこのドゥームニ茶園の茶葉を選びました。

店員さんによると、もしこのドゥームニをミルクティーにするなら、「ミルクは少なめの方が美味しいでしょう!」との事でした。自分の舌でテイスティングして、どんな感じか判断してみようと思います(^o^)丿

では、ドゥームニ茶園2015年クオリティーの味わいを、ご紹介致します!

ドゥームニ クオリティー2015 茶葉!

ドゥームニゴールデンチップス2015-6

とっても華やか!
開封と同時に、とっても華やかな香りが漂います☆アロマ感覚で、ずぅ~っと味わっていたいようなそんな香りです。ドッシリ系の香りは、この時点ではあまり感じられません。

またもや酸味!
もしかしたストレート向きのアッサム茶葉は酸味を感じるのでしょうか?前回の旬のブレンド「アッサムゴールデンチップス2015」も、酸味を感じました。今回のドゥームニは酸味&華やかさがありますよ~☆

 

 

ドゥームニを抽出!

ドゥームニゴールデンチップス2015-2

テイスティングカップで蒸らす!
カップに茶葉を入れ、熱湯を注いで蒸らします。テイスティングなので、表示通りの時間を守ります!自分の好みではなく、あくまでも茶葉の状態、味わいをチェックします。

▼蒸らし終わったら、カップに液体を移します!
ドゥームニゴールデンチップス2015-3

この時点で、優しくてドッシリした香りが漂ってきます☆「あぁ~、アッサムだぁ~☆」と何故か落ち着きますね~!

 

 

ドゥームニの味わい!

ドゥームニゴールデンチップス2015-4

優しく甘い!!
茶葉の香りは、華やかで&酸味を感じました。抽出したての香りは、優しくて&甘~い香りが漂います☆アッサムのドッシリ系の香りも少しわかります☆

味は、ドッシリだけどサラッとした口当たり!
もう、これはゴールデンチップスたっぷりのアッサムティーでしか味わえないでしょう☆セイロンはスッキリ、サッパリ系でしたが、アッサムはドッシリ系。でもこのドゥームニ茶園のアッサムティーは、ドッシリ系+サラッとした感じが加わります!

後味に旨味も!!
「旨味」といったら、玉露を思い出します。でもこのドゥームニは、紅茶なのに旨味がまとわりつきます☆

「何なんだぁ~?!」こんなアッサムは初めてです!私が知らなかっただけでしょうか??? 「アッサムは=必ずミルク向き」とは限らない!!ということが分かりました。

 

 

ドゥームニの茶殻!

ドゥームニゴールデンチップス2015-5

茶殻は、優しいモルティーの香り☆
アッサムの茶殻は、本当に癒される香りなんですよ。ドッシリと深みがあるので、この時期にもピッタリです☆

フルーツティーさもある!
そして、抽出する前のあの華やかさが→フルーティーに変化したような香りもほのかに感じます!これは、上質なアッサムティーなんですね。素晴らしい!

やっぱり、茶園ものの茶葉は、やめられないですね(*^-^*)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。