アッサム茶葉はコレがおすすめ!旬の茶葉は「一期一会」と心得るべし!!

アッサム, 茶葉レビュー, 紅茶
Facebook にシェア
Pocket

アッサム茶葉は、夏摘みがおすすめ!
アッサム茶葉は、基本的にミルクティー向きの茶葉だらけです☆特に旬の夏摘みアッサム茶葉は、おすすめですよ。夏摘み茶葉が、日本で販売されるのは10月頃です。

茶葉のグレード(形状)に注目!
ダージリンは「どこの茶園」の茶葉なのかが、気になります。アッサム茶葉は「茶葉の状態」はどうなのか?に注目します。特にミルクティーでいただく前提なら、茶葉のグレードを気にした方が良いでしょう。

ストレートでいただくなら、茶園名などにこだわってもよいでしょう。でもやっぱり、茶園名にこだわりつつアッサム茶葉のグレードにも注目するべきですね。

アッサム茶葉おすすめ1

旬の茶葉は皆、一期一会!!
今年は「旬の茶葉はその年にしか味わうことができない、唯一の茶葉だったんだ!」と改めて実感する出来事がありました。まさに旬の茶葉はどれも「一期一会」だったんですね☆毎年同じデキというわけでも、ありませんしね。

毎年、いただけるわけではないと心得るべし!!
毎年、ダージリンやアッサムなどのお茶は、旬の時期があります。お茶好きはその旬の時期に合わせて、茶葉を選びます。自分の好きな農園などの茶葉は、また一年間待ち続けて購入します。

旬の茶葉は旬の時に、思いっきり味わうべし!
毎年購入できることが「当たり前!」と思っていた茶葉が、天候不順の為急に販売中止となることもあるんです!今年は、シロニバリクオリティーの茶葉を味わうことができません(>_<)

こんな時が来るかもと、分かってはいましたが・・・残念ですね。旬の茶葉はその時その時に思いっきり楽しむことが、大事なんですね☆改めて、心の底からそう思いました。

そんなことを深く心に刻みながら、旬のアッサムおすすめ茶葉をご紹介します☆

【CTC加工】の茶葉がおすすめ!

アッサム茶葉おすすめ2

選んで間違いないのは、CTC茶葉です!
見た目が丸い茶葉です。このアッサムCTC茶葉ならミルクティーにとってもよく合います☆濃く入れ過ぎても、ミルクティーなら失敗しないですよ。

旬のものを選ぶ!
アッサム茶葉は、3月~11月頃までほぼ年間を通して製造しております。日本でも、一年中CTC茶葉が販売されているくらいです。

CTC茶葉でおすすめは、シロニバリ!
アッサム・シロニバリ茶葉は、どの紅茶専門店にも置いてあるようです。この茶葉も通年味わうことができます。ただ、2種類に分かれております。

  1. 旬の「シロニバリ・クオリティー」
  2. 旬ではない「シロニバリ」

この2種類です。

旬のシロニバリは、まさに旬のその時にしか味わえません。旬の時期以外でもある「シロニバリ」は、一年中いただけます。ただ、旬の方がより美味しいです☆

今年は、旬のシロニバリは残念ながら販売中止となりました。通常のシロニバリはありましたよ。シロニバリは、おススメです(^o^)/

 

 

各店舗の【ブレンド】茶葉がおすすめ!

アッサム茶葉おすすめ3

初めて、旬のアッサム茶葉を飲むなら!
初めて、旬の時期のアッサム茶葉を選ぶなら「各店舗のオリジナルブレンド」をおすすめします!これは、 アッサムに限らずどの種類のお茶にも言えることです。

飲みやすくブレンドしてある!
茶園ものの茶葉だと、茶園ごとの特徴的な味がダイレクトに味わえます。ただ、味わいが偏っております。偏っているから茶園ものの茶葉は際立ちます。でも初めてなら、バランス良く整ったブレンド茶葉がおススメです。

 

 

【ゴールデンチップ入り】茶葉がおすすめ!!

アッサム茶葉おすすめ4

ストレートなら、チップ入りがおすすめ!
ストレートでいただくならゴールデンチップ(新芽)が入っている、フルリーフの茶葉をおすすめします!ゴールデンチップ入りの茶葉は上質な茶葉です。

ミルクティーにしたいなら「ちょこっとミルク」で!
フルリーフ・ゴールデンチップ入りの茶葉でミルクティーを味わいたいなら、ミルクは少なめでいただいてください。アッサムだからたっぷりミルクでOK!と、何も考えずにミルクを入れると、後悔しますよ。

いかがでしょうか?
アッサムも、様々な楽しみ方がありますよ☆是非、旬の今の時期に思いっきり味わってくださいね(*^-^*)

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。