マッチャウェイ「チョコレート」は、ミルクに溶かしてココア感覚!~MATCHAWAY Chocolate~

抹茶, フレーバーティー
Pocket
LINEで送る

抹茶にチョコレート!
マッチャウェイの4種類の中には、「チョコレート」風味があります。

抹茶+チョコレートは、ドリンクとしては新感覚で斬新なアイデアかと思います。ケーキなどではこの抹茶+チョコレートの組み合わせはありますが、ドリンクとしてはどうなのでしょうか?

マッチャウェイ チョコレートの説明。

ビターなチョコレートの香りとカカオが抹茶と魅惑的
に溶けあいます。豊かなコクと深い味わい。

ココアパウダーもミルクに溶かす!
本格的にココアを作る時、純粋なココアパウダーを手鍋でミルクと一緒に溶かします。そこへシュガーを入れたりして味を整えます。以前、市販の溶かすだけのココアの素が甘すぎて、甘さが調節できるパウダーを探していたことがありました。

マッチャウェイもココア感覚で!
このマッチャウェイのチョコレートもミルクに溶かしたら、ココアっぽくなるのかなぁ?ということで、ミルクに溶かしてみました。
マッチャウェイ 3つ目の使い方を、ご紹介します。

マッチャウェイ チョコレートをミルクで溶かす!

MATCHAWAY Chocolate2

さて、初めての試みマッチャウェイをミルク溶かす!
実は、マッチャウェイの作り方やアレンジ例には、ミルクで溶かす方法は記載がありません。もしかしたら溶けないかも?!と思いましたが、トライしてみました。

ミルクは温めた!
まずミルクを温めてみました。沸騰直前まであたためてカップに注ぎました ↑ ↑ ↑ ミルクの量は今まで通りの150ml。

パウダーを半分くらい入れました。

MATCHAWAY Chocolate3

粉を入れただけでは自然には溶けきれず、ミルクの上に浮いております。白いミルクも見えないくらいですね。ここでも溶けることを信じて、スプーンで混ぜてみました!

 

 

温めたミルクでも、時間がかかりますね。

MATCHAWAY Chocolate4

↑ 全ての粉を入れると、これはもう液体なのか?粉なのか?グチャグチャですね~。

ひたすら混ぜてみた!
とにかく、ひたすら混ぜてみることにしました。ミネラルウォーターで溶かした時よりも、モコモコ感が素晴らしい?!最初は、混ぜるというより馴染ませる!そして徐々に混ぜていく!!これしかない!!

抹茶ラテの色に!
今回は2分程、混ぜました!!面白いことに、徐々に抹茶ラテの色になってくるんです。香りはチョコレート(ココア)なのに、見た目(色)はグリーン色なんです。変な感じがしますね~(笑)

 

 

抹茶ラテ風!香りはココア!

MATCHAWAY Chocolate5

ほら、抹茶ラテ?!
濃い深緑色から→抹茶ラテ色へ変化してきました☆優しいグリーンエメラルド色ですね。ここまで仕上がれば、完璧でしょう(^o^)丿ヨカッタ☆

ココア?抹茶?
目をつぶって香りだけ味わえば、ココア?飲むと抹茶のチョコレート?不思議な感覚になりますね。シュガーを少し加えた方が、飲みやすいかも!!お試しを!!

※購入する→マッチャウェイ チョコレート スティック6本

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。