世界各国のお茶の習慣【1日目】

Tea
Pocket
LINEで送る

サッカー、始まりましたね!

世界各国で盛り上がっていますね。

実はお茶も、世界の国々で親しまれ、

各国のお茶の飲む習慣も、それぞれのようですよ。

調べたところ・・・・

ある国のサッカー選手は、練習中に、

「テレレ」(後で説明します)と呼ばれるお茶を飲んでいるとか・・・

サッカーは32か国が参加するようですが、

今回私は、25か国・各国のお茶の習慣を、まとめてみました。

 

【世界各国のお茶の習慣】

まずは、6各国のお茶の習慣のご紹介です!

各国の習慣1

イギリス、オランダ、ポルトガルなどは、お茶の歴史上、重要な国々ですね。

では、各国ごとにお茶の習慣をみていきましょう。

 

【世界各国のお茶の習慣 ~イギリス~】

もう皆さんもご存知。お茶の歴史では専ら舞台になった英国。

(参考記事「お茶の歴史」「紅茶の歴史」)

現代は、アフタヌーンティーに落ち着いています。

とはいえ、日常的には手軽にティーバッグを使っているそうです。

格式のあるホテル等で、アフタヌーンティーを楽しむことができそうですよ!

 

【世界各国のお茶の習慣 ~フランス~】

食文化豊かなフランス。

フランスでは、「サロン・ド・テ」紅茶を楽しむ優雅な雰囲気を楽しむ

お茶の文化があるようですよ。

日本は銀座にも、あのお店がありますね。

各国のお茶1

実は、このお店にハマった時期があり、本持ってます!(^^)/

本当に優雅な雰囲気だし、本格的なケーキも沢山あります。

地下には、確か紅茶博物館みたいな場所がありますよ。

休日のお昼時は、長蛇の列!!

 

お茶の種類だけではなく、歴史なども書いてある本です。

お店:マリアージュ フレール。

ガーゼ生地のティーバッグもおススメですよ!

 

【世界各国のお茶の習慣 ~オランダ~】

実は、イギリスよりも前に、お茶の販売を始めていたオランダ。

イギリスにお茶の習慣を伝えたのも、オランダです。

歴史上重要な国ですね。

 

【世界各国のお茶の習慣 ~ポルトガル~】

こちらも、歴史上重要な国ポルトガルです。

キャサリン王妃が、お茶に砂糖を入れる習慣をイギリスに伝えました。

この国では珍しくお茶の事を「cha」と発音するそうですよ!

各国の紅茶5

 

【世界各国のお茶の習慣 ~ドイツ~】

ドイツと言えばビール!と思っておりましたが、

ちゃんと紅茶を飲む習慣もあるようです。(笑)

特にオストフリースラントでは、独特なティーセレモニーがあるようですよ。

10種類以上もの茶をブレンドしているとか・・・

細かい作業・・・ドイツらしいですね。

クルンチェ(紅茶用の大きな砂糖)が付いていて、

生クリームを浮かべて飲む紅茶、飲んでみたいです。

こんな感じでしょうか???

 

 

【世界各国のお茶の習慣 ~デンマーク~】

本日最後の国は、デンマーク!

日照時間が少ないことから、有効的に屋外でお茶を楽しむ習慣があるようです。

スコーンやパンなど、ティーフードが充実しているようですよ

いいですね!ガーデンでティーを楽しむ♪

 

いかがでしょうか?

意外と、世界各国でお茶を楽しむ習慣があるようですね。

明日は、ロシアやエジプト等の各国のお茶のご紹介です。

Pocket
LINEで送る

One thought on “世界各国のお茶の習慣【1日目】

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。