わだしまはロングセラー商品!グリーンエイトさん人気№1の両河内茶☆

日本, グリーンエイトさん(静岡 両河内茶), 日本新茶, Tea Life, 茶葉レビュー, 緑茶, お家で Cafeレビュー, 茶園
Facebook にシェア
Pocket

【新茶・日本茶 2015 特集!!】

静岡県は、両河内茶を取り寄せてみました。
今回は2種類お取り寄せしました。
わだしま両河内茶1
わだしま」というロングセラー茶葉の
ご紹介です!!

 

「新茶・日本茶 2015 特集!」
【1】新茶の時期ですね!全国の茶園からお取り寄せも!!
【九州地方の新茶2015】
「屋久島新茶 あさつゆ 2015」
「知覧新茶 ゆたかみどり 2015」
【中国・四国地方の新茶2015】
出雲茶をお取り寄せ!喫茶の習慣が根付いている出雲のお茶です!
桃翆園 出雲新茶「極上桃翆」 味わってみました!お茶請けに合う!!
【近畿地方のお茶2015】
樹齢300年以上もの大茶樹から作られている「幻の銘茶」が滋賀県にあった!
幼少の石田三成が秀吉に献じた「政所茶」!味わいも歴史も深みがある!!

【東海地方のお茶2015】
Teaプロジェクトに、茶農家の魂を込めた「両河内茶」(りょうごうち茶)!
「やまがすみ」 味わいました!
「わだしま」 味わいました!

 

注文方法も味がある!!

両河内茶5

さて、今日はロングセラー商品「わだしま」のご紹介です!!

今回、新茶を日本中からお取り寄せしてみて、
一番印象に残った店舗・茶園がこの、グリーンエイトさんでした(^O^)/

何故か????
注文方法が電話かFAXのみ!!

ネット通販が当たり前のようになってきている今の時代に、
「電話かFAXのみ!!」は、とっても印象的でしたよ。

 

私はFAXは無かったので、電話で注文しようと思ったら・・・
▼「では、FAX注文用紙をご郵送いたします!!」とおばあちゃん☆
新茶集め2015

電話でこのお話をするだけなのに、
3分以上もアレコレ電話口でやり取りがありました(笑)

最初はちょっと使い勝手が悪いかも?!と思いましたが、
結局、こちらのグリーンエイトさんが一番心に残り、温かみが伝わってきました(*^-^*)

でも、HPも数多くある他の店舗と比較しても、負けてはいません!!
私の中では、選びやすいHPだなぁ~と思って拝見しておりました☆

※ちなみに分かりやすい商品ページはコチラ→グリーンエイト

 

 

ロングセラー「わだしま」

わだしま両河内茶2

さて、ロングセラー商品「わだしま」のご紹介です!
茶葉は、新茶っぽい緑色。香りも新茶の香りがします。

この「わだしま」の香りと、先日の「やまがすみ」を、あえて比べてみると、
「やまがすみ」の方が、フレッシュさや青臭みがあります。

さすが、一芯二葉摘みの上質な茶葉という訳ですね☆
一方、今回の「わだしま」はバランスの良い香りが素晴らしいです☆

 

 

抽 出!

わだしま両河内茶3

グリーンエイトHPの抽出情報によると、
今回の「わだしま」は「温度70℃、蒸らし時間60秒」です。

先日の「やまがすみ」は「60℃、80秒」でした。

このように、茶葉の状態によって細やかに抽出方法を変えていきます。
上質な茶葉程、温度は低めというわけです。

 

 

ほど良い渋み!!

わだしま両河内茶8

「わだしま」も2煎淹れてみました。
とっても鮮やかな水色(すいしょく)です!!

味わいは、心地良い渋みがあり、スッキリしております。
でも甘みも少し感じることができ、クセが無くとてもバランスの良い味わいです(*^▽^*)

これは、常用茶にはピッタリ
また手軽な贈り物にも良いでしょう!

特徴があり過ぎる茶葉は、日本茶に限らず、好き嫌いが発生します。
でも、常用茶にふさわしい茶葉は、「あれば飲む!」のではないのでしょうか?

それが心地良い美味しさだったら、贈った方もいただいた方も、
嬉しいですよね☆

是非、魂が込められている「両河内茶」お試しを!!
おススメです!!

Facebook にシェア
Pocket

4 comments

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。