新茶の時期ですね!北は新潟~屋久島まで新茶を集めてみました!

日本新茶, 緑茶
Pocket
LINEで送る

【新茶・日本茶 2015 特集!!】

さてさて、日本も新茶の時期ですね~☆
今年は初の試みで、茶園業界の通販からも
茶葉を取り寄せてみましたよ(^O^)/
新茶の時期1
と言っても、今の時点では、まだコレだけです。
来週末に、次々に届くでしょう。
楽しみです!

 

「新茶・日本茶 2015 特集!」

【1】新茶の時期ですね!北は新潟~屋久島まで新茶を集めてみました!

 

新茶の時期ですね。

新茶の時期2

新茶の時期もそろそろ落ち着いてきましたね。
今年の八十八夜は5月2日だったようです。

「♪夏も近づく八十八夜~♪」
八十八は=ゴロ合わせでもなんでもないんですよ。

立春から数えて88日目を言います。
今年の立春2月4日なので、その日から88日目は5月2日という訳です。

この八十八夜は、夏の準備をするのに「縁起が良い日」と言われてきたそうですよ。
この縁起担ぎにちなんで、この日に摘まれた新茶は縁起物として珍重されてきたのです。

ただ、地域にによっても環境は違いますし、その年によっても違います。
実際の摘み取り時期は、必ずしも5月2日からというわけではなさそうです。

 

 

いつもは2種類くらい・・・

新茶の時期5

いつもは新茶の時期は、2~3種類の茶葉を購入しておりました。
これは、去年のブログでご紹介した「宇治新茶やぶきた2014」です。

ブログで確認できるのはこの1種類でしたが、
記憶によると九州地方の新茶も、いただいた気がします。

新茶の時期のお茶は、新鮮ということもありとても美味しいです。
種類にもよりますが、私は甘いトロンとした緑茶が好きですね~!

 

 

今年は7地域から!

日本茶マップ!【保存版】

そして!!
今年は、茶園ごとに取り寄せてみようと思いました

今年の2月に、日本茶マップ(上記マップ)を作った際に、
聞いたこともないお茶の産地を知り、とても興味をもちました。

例えば「政所茶」。
こんな名前のお茶の種類があったんですね。

他にも興味深い産地もあり、
「よし!今年はこの産地の新茶を飲んでみたい!」と考えておりました。

いつもはお茶専門店などで、まとめて購入しておりました。
専門店なので全国の茶葉が一気に集まっており、飲み比べなどもでき便利でした。

でも、例えば「政所茶」が欲しい!と思っても、お茶の専門店で売っているのかどうかは
その時になってみないと分かりません。

そこで、今年はネットで検索して通販サイトで、個別に購入してみましたよ~(^O^)/

 

 

茶園ごとに受注したので、バラバラ届きます!

新茶の時期1

個々に取り寄せたのが、5地域。
お茶専門店で購入したのが2種類。上の写真の「知覧新茶」&「屋久島新茶」です。

お取り寄せ中の茶葉は、まだ2地域の茶葉しか揃っておりません。
来週末に続々と届く予定なので、楽しみです(^O^)/

今回、初めて茶園に個々に注文してみて、正直大変でした!!
何が大変って、その各茶園業者の売り方が異なるからです。

当たり前ですが、注文の仕方、決済方法、決済時期、届く期間・・・等々、バラバラです。

そして、「あぁ~そうだったよね~」と思ったのが「送料」です!
個々に送料がかかるので、送料だけで2種類くらいの茶葉を購入できたほどです!!

色々、大変でしたが、それぞれの茶園が身近に感じるようになりました。
日本には、本当に多くの茶園が存在していることも実感できました。

明日から、茶園や茶葉のご紹介をしていきます!
南の地方から→北上していこうと思います(^O^)/

お楽しみに!!

Pocket
LINEで送る

13 comments

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。