お茶は何歳から飲んでいい?!

Tea, お茶好きのつぶやき, Tea Life
Facebook にシェア
Pocket

  • 普段から飲みやすいお茶。
  • でも、カフェインなども含まれているお茶。
  • お茶の年齢制限はあるのでしょうか?

 

お茶は、日常的に手軽にお家で飲めるので、いいですよね。

いつの間にか、お茶を飲む習慣ができてしまいましたが、何時ごろからお茶を飲んでいたのでしょうか?

昔、コーヒーはカフェインが強いからと、大人になるまでは飲めないものだと思っておりました。しかし、お茶にも、カフェインは含まれます。

お茶は、いったい何歳からの飲み物なのでしょうか?年齢制限などは、あるのでしょうか?

一般的に「中学生」以上から?!

紅茶や煎茶などのお茶には、カフェインが含まれております。

このカフェインがあるため、小さなお子様には、お茶は飲ませないほうがいいと、一般的には言われております。

しかし、「何歳まで、飲んではいけません」のような、キマリはありません。

お茶の試飲会などで、よく見かける「参加資格」があります。

  • 小学生以下のお子様は、ご遠慮ください。
  • 中学生以上のお子様から、ご参加できます。
  • 18歳以下の方は、大人同伴でお願いします。

このような状況を考えると、お茶の業界では、「中学生から」お茶を飲むことに賛同しているのかなぁ?と、思われます。

確かに、私も実際に、高校生前後からお茶を飲み始めました。

 

 

子供のカフェイン摂取に、注意。

カフェインを摂取すると、大人でも良くも悪くも影響があります。

子供は、大人よりもカフェインの影響は、大きくなるようです。

  • 夜眠れない。
  • ミネラルが身体から排出される。
  • 動悸など、心拍数が早くなる。

個人差はあるかもしれませんが、子供のカフェイン摂取には、注意したほうがいいようです。

もし、お子様がお茶を飲みたい場合は、「ノンカフェイン」のお茶をおすすめします。ノンカフェインのお茶は、カフェインが含まれていないお茶です。

麦茶、ルイボスティー、デカフェなどなど、カフェインレスのお茶がいいでしょう。

 

 

大人もカフェインの摂りすぎには注意。

大人だから、カフェインはOK!

確かに大丈夫ですが、摂取量に注意したほうがいいでしょう。

  • 適度なカフェイン摂取なら、身体にも良いとされております。
  • 大人でも、カフェインを摂りすぎると、頭痛など不調が出やすいでしょう。
  • 最悪の場合は、命の危険も考えられます。

何事も適度に、お茶も飲みすぎないように、普段から気をつけることで、おいしくお茶が楽しめるでしょう。

子供は中学生からを目安に、大人は飲みすぎに注意することで、楽しいお茶のある暮らしが実現することでしょう。

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

紅茶・お茶の飲みすぎには注意しよう。適度に楽しむことも大事。
お茶を毎日飲むなら、こんなことに気を付けよう!
そもそも、紅茶の楽しみ方ってなんだろう?
知識は活用してこそ、価値がある!知識を使わないのは、ないに等しい。
お茶・紅茶の知識が必要だと思った時。

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。