煎茶を3煎まで飲むときって、どんなとき?1杯だけ飲みたいときは、どうする?

Tea, お茶好きのつぶやき, Tea Life, 緑茶
Share on Facebook
Pocket

  • 煎茶は、3煎までおいしい。
  • ということは、1回で3杯飲むの?
  • どんな時に、飲み始めれば楽しめるのだろう?

 

煎茶は、3煎目まで飲まないと、もったいない・・・

しかし、いつもどんな時も、必ず3煎となると、ちょっと飲む機会を逃してしまう。そんな時もあります。

では、いったい3煎目まで楽しむためには、いつ飲み始めたらいいのだろう?

もし、1杯だけ飲みたい場合は、どうしたらいいのだろう?

普段、お茶を飲むシーンはたくさんあります。自分の飲みたい分だけ飲んで、でも3煎目までしっかり楽しむ一例をご紹介します。

何かのお供に、飲み始める。

一番の理想の飲み方は、ゆったり、ゆっくり3煎まで楽しみたいものです。

日常のなかで、ゆったり飲める場面は、「何かと一緒に」飲む方法は、いかがでしょうか?

  • 朝、昼など、食事のあと。
  • デザートなど、おやつの時間。
  • 読書のお供にも、いい。

食事なら、食事の途中(もしくは最初)から、1煎目を飲み、食後に2煎目・3煎目を飲むと、ちょうど楽しめます。

デザートやスイーツのお供には、最初から1煎目を準備して飲み始めるといいでしょう。

読書などのお供には、自分の気分などに合わせて、1煎目を飲み始めると、ゆっくりじっくり読書も楽しめます。

お茶好きの人は、何も言わなくても、勝手に時間を見つけて3煎飲むと思うので、それはそれでいいでしょう。

 

 

数名で、飲み分ける。

一人で、3煎分も飲めない。

そんなこともあるでしょう。そういう場合は、数名で飲み分けるという方法もあります。

ただ、普段の日常で、数名集まってお茶を飲むことは少ないと思います。家族なら、食後に1杯ずつ飲むという手もあります。

また、ご近所さんが集まる時間があるとか、近所の家族が集まるなどの習慣があれば、その時に一緒に煎茶を楽しむこともできます。

一人では難しそうですが、数名集まれば、自分は1杯だけ飲んで、あとは飲みたい方に飲んでいただくこともできそうです。

数名集まると、好きな分だけ飲めることができそうです。

 

 

煎茶を、1人で1杯だけ飲む方法。

どうしても、1杯だけ、おいしく煎茶を飲みたい。でも、煎茶を飲む人は自分しかいない。

そんな時は、私なら、このように飲みます。

  • いつもより少なめに1煎目を作ります。
  • いつもの湯飲みやカップに、注ぎます。
  • その後、2煎目、3煎目も少なめに抽出します。
  • 1煎目が入っているカップに、2,3煎目を継ぎ足して混ぜます。
  • 1~3煎目を足して、1杯に分になるように、抽出量を調整します。

この方法なら、3煎まで楽しめて、でも分量としては1杯分だけ。

1杯の中に、1~3煎分の煎茶が凝縮される感じです。茶葉も無駄にならず、でも、おいしく3杯いただいた気分になります。

1杯で3煎分が楽しめる、方法です。

毎日この方法で煎茶を楽しみたいのであれば、急須は、烏龍茶を入れるくらいの、小さい急須があると便利です。

いかがでしょうか?

1~3煎の色々なおいしさを、楽しんでみてくださいね。

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

お茶を毎日飲むなら、こんなことに気を付けよう!
美味しいお茶の見つけ方。美味しい茶葉に出会える、5つの方法。
そもそも、紅茶の楽しみ方ってなんだろう?
知識は活用してこそ、価値がある!知識を使わないのは、ないに等しい。
煎茶の「2煎目」を、おいしく飲む 3つのコツ。

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。