1煎目のじっくり入れたほうで甘味を楽しみ、2煎目は適度な渋みも楽しめました!「吉永製茶さんの煎茶」【本日の1杯】

本日の1杯
Facebook にシェア
Pocket

おはようございます(^o^)/

朝は涼しい。

今朝は、特に涼しく感じます。夏の暑さは、体が慣れると少しは涼しく感じられるようです。このまま涼しい1日でもいいのでしょうが、今日も、30度を超える予報です。

こう夏らしいと、真夏のように感じますが、まだ梅雨は明けていないようです。

しかし人は面白いもので、夏らしさが無い夏の年は、これまたどこか気が抜ける。やっぱり夏は、夏らしいに限ります。

季節があるって、いいですね。(お茶も色々いただけますし 笑)

さて、今朝は「吉永製茶さんの煎茶」をいただいております!!

今朝も、低温でじっくり。
私はお湯の温度は、湯気ではかります。

実際は「正確に何度」まではわかりませんが、「この辺で煎茶がおいしく入るだろう」「この辺は玉露かな?」と、湯気の感覚で抽出しております。

今朝は、玉露を入れるくらいの低温で、吉永製茶さんの煎茶を抽出してみました。低温なので、いつもより蒸らし時間は長めにとりました。

甘味がすごい!
低温でじっくりだと、甘みが前面に出ておいしいです。

2煎目は、もっと低温です。改めてお湯を沸かすことはせず、1煎目と同じお湯で、さらに冷めたお湯を使います。さらに2煎目は、さっと蒸らしおしまいです。

1煎目のじっくり入れたほうで甘味を楽しみ、2煎目は適度な渋みも楽しめました!

温度で変わる煎茶の味わい、楽しいです。

では、今日も良い一日を!!

*********************

【茶葉/生産者情報】

◆吉永製茶さん

▼煎茶(2017新茶)

・静岡は中河内のお茶です
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。