積み上げた先に、次の課題が見えてくる。とにかく進んでみよう!

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 自己実現
Share on Facebook
Pocket

  • 積み上げて努力した分だけ、前に進むのか?
  • いや、そうでもなさそうだ。
  • さらに、たくさんの課題が具体的になってきたぞ?!

 

積み上げて、前に進むほど、たくさんの課題が見えてくるもの。

どんどん進んでも、課題は山積みだ。

とはいっても、積み上げた先の課題は、具体的に見えているものばかり。次のアクションが見えてきたり、なんとなくの方向性が見えてくる。

進めば進むほど、より絞られていくのではないかと思う。

課題は次のステージに進むための前兆だ。課題が山積みになったら、喜ぼう!

最初はとにかく、突っ走る時期。

最初は、何をどう進めばいいのやら、実はよく分かっていないのかもしれない。

  • 企画もしてみる
  • 方向性も見えている(はず)
  • 具体的にすることも見えている(はず)

でも、実際に考えている「思考」と、やってみた「行動」にはズレがあったことに気付く。前に進んでみて気づく。

ということは、最初の段階では、じっとしていては、時間がもったいないのだ。最近は、特にそう感じるようになった。

「いつかできる時期が来たら、やってみよう」と思っていては遅いのだ。(優先順位はあるかもしれない。)

実際にやってみたら、考えていたことと違う展開もあるからだ。やってみないと、分からないからだ。

早く始めたほうが、早く気づける。

 

 

何らかの結果が見えてきて、積み上げる時期。

実際にやってみた後のズレを修正しつつ、どんどん積み上げていくと、手ごたえを感じる。

ほんの少しの手ごたえだけど、突っ走ってきたからこその展開だ。

でも、ここで手を止めると、また逆戻り。

手ごたえが見えても見えなくても、積み上げてみよう。修正しながら、こっちかな?あっちかな?と試行錯誤してみよう。

  • すると、ある時期から、「課題」が具体的になって見えてくる。
  • 何らかの結果も見えてくる。
  • よき兆候なども見えてくる。

ここでみた、良いことを伸ばしてみよう。良いことを活用してみよう。悪かった部分は、修正してみよう。

それでも、手を止めてはいけない。

 

 

突き抜ける時期。

良い部分を伸ばしつつ、さらに積み上げていく。

すると、課題が次々に整理されていく。具体的に、整理されてくるものだ。

手を止めずに、とにかく前へ進んでみる。できることからやってみる。試行錯誤を繰り返した先に、諦めかけそうになった先に、「コッチだ!」と方向性も見えてくる。

方向性が見えてきたら、さらに進んでみよう。修正もしていこう。

ここで、手を止めたら逆戻り。

前に進むコツは、「ダメだったらどうしよう?」と、余計なことは考えないことだ。

行動に移してみて、修正しながら積み上げていくだけ。あるとき、「よし、ココだ!攻めよう!」と何かが見えてくる。

見えてきたら、次は突き抜ける番だ!

とにかく手を止めずに、前へ進もう。

*********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

夢は大きいほど、今が楽しくなる!
諦めが悪いこと、悩むことは、次のチャンスにつながっている。
気持ちを立て直すと、うまくいく。いい運気が流れ込む。
「やり抜く姿勢」を積み重ねる。
一喜一憂しない強さ!!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。