恥ずかしさは、置いてこよう。聞いたり、失敗したり、大恥をかきながら成長するもの。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 自己実現
Share on Facebook
Pocket

  • 恥ずかしくて聞けないなら、もうそれ以上伸びないだろう。
  • 恥ずかしくてできないことも、それ以上伸びないだろう。
  • 大恥をかいてまで、やれることなら伸びるだろう。

 

「これができるようになりたい!」「でも、あれは失敗しそうだし、最初からうまくできないし・・・」

これでは、出来る見込みもない、と思う。

人は、成長したいけど、恥ずかしさもあるようだ。

真面目、失敗、コツコツすること、まだそんなレベルでないこと、などなど・・・・・・・・きりがない。

でも、本当に「できるようになりたい!」と思うことは、恥ずかしさはどこかに行ってしまうもの。

大恥をかきながらも、コツコツできるかが勝負だ!

今でこそ、なんとかできている。

誰にでも、最初はできなかったけれど、できるようになったことはあると思う。

分かりやすく、例えば、私のこのブログ。

本当に、最初は書くことがへたくそだった。今、過去の記事を見ると、自分でも「よく、こんなこと平気でSNSでシェアしていたよね~」という記事だらけだ(笑)
(今でも、成長の余地は、まだまだあると思っている。)

でも、どんなことでも、最初は笑われるくらい、できないことだらけだ。

それでも、やり抜きたいかどうかだと思う。

今思えば、SNSでシェアしていたことは、よかったことだと思う。

  • よい記事には、(少なくても)反応がある。
  • 悪い記事は、「し~ん」としている。

SNSで「し~ん」としている状態に、耐えられるかどうかだ。でも、ここでやめたら、どれがいい記事なのか見分けられなくなっていただろう。

 

 

 

上手くできなくても、がむしゃらにできるかどうかだ。

例えば、ビリヤード。

昔、友人に誘われて、8時間ぶっ通しで、とにかく相対試合をやり抜くサークルに誘われた。ハンデがあるにせよ、最初は、1勝もできなかった。

「とにかく、狙ったボールをキメたい!」という気持ちだけで、近所のビリヤード場に通った。周りはなんだか、プロ級の人たちばかりの、ビリヤード場だった。

そこで、一人練習。

でも、なかなかキュー(棒)の先が、手玉(白いボール)にすら当たらない(笑)

見るに見かねた、店主が、フォームなどを教えてくれた。フォームが変わったら、狙い通りにできるようになったのだ。

あの時、「プロ級の人たちばかりだから、恥ずかしくて練習できない」と、思っていたら、ずっとできないままだっただろう。

後で知った情報だが、ビリヤード場の店主は、本まで出している凄い方だった!

ビリヤード仲間に「あの人の指導なら、上手くなるに決まっている。」など、さんざん言われたものだ(笑)

 

 

大恥を思いっきりかこう。

最初は、大恥をかきながら成長したほうが、もしかしたら伸び率がアップするかもしれない。

人は、恥をかきながら成長するという。

  • またこんなことを聞くなんて、恥ずかしい。
  • こんなレベルで、SNSのシェアなんて、しないほうがマシだ。
  • 恥をかくくらいなら、やめてしまおう。

確かに、最初は恥かもしれない。

恥をかくのが嫌で、聞かなかったとする。でも、そのまま放置して、数年後に「まだ、わからないんだぁ~」と発覚するほうが、もっと恥だと思う。

やっぱり、最初から恥でもなんでも、行動に移すことで、成長していけるのだと思う。

ちなみに、コールセンターで成長する人も、最初は笑われていた人だ。

大恥をかきながら成長すると、メンタルも鍛えられる!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

「今」を大事にしているからこそ、成長し続けることができる。
教えてもらったら、サッと動いてみよう。
夢が大きいと、一つ一つが通過点。
素直な人が伸びる。聞いて吸収するだけでなく、実行に移して初めて活かされる。
できなくてもいいから、まずは挑戦してみよう!始めてみよう!
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。