制限がある中でも、自分らしく工夫することが大事。制限があるからこそ、個性が際立つ。

実現に向けて!, 継続・工夫・続ける!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 制限なく自由にできたら、満足かもしれない。
  • でも制限がある中でも、自分らしさが発揮できると本物だ。
  • 制限があるからこそ、個性が際立つのだ。

 

私も最初は、無制限の方が、自分らしさが表面化するのでは?と、感じていた。

でもかつて、このような言葉と出会った。

どんな仕事も、制限があるのが当たり前。
その制限の中で、工夫できるのがプロ。

この言葉と出会ってからは、「制限がある中でも、自分らしくやれることは沢山ある」と思えるようになった。というより、むしろ、制限があった方が、自分らしさを際立たせることができると感じている。

制限がある中でも悩みながら工夫することは、「今」と向き合うことに似ている。

制限があることを、できない理由にしない。

こんな風にしたら、ユーザーにとっていいのに、でも難しくてできない。

でも、難しい中にこそ、自分なりに手を加えれば、簡単にできることもあるだろう。

「もっと、こんなことができたらいいのに」「もっと、こんな風にできれば、簡単にできるのに」「もっと自由に・・・」「もっと・・・」

どんなに自由にできる部分が広がったとしても、「もっと・・・」という気持ちは、出てくるものだ。

それにこたえるようにして、制限の幅を広げれば広げるほど、「もっと・・・」という気持ちは止まらないだろう。

制限の幅を広げるということは、ひと工夫しないとできなかったことが、誰でも簡単にできてしまうということだ。そう。統一され、いつまでたっても個性が目立たなくなる。

 

 

制限は、あるようでない?!

「もっと・・・」にこたえて、皆が自由にできるようになったとする。

結局、皆ができるのだから、皆同じようにできてしまうのだ。制限を無くしたところで、制限をちょっと広げたところで、何も変わらないのだ。

自分が簡単にできるようになったことは、他の皆も簡単にできるのだ。

簡単にできてしまうものは、みな一様に同じに見えてしまう。自分の個性を出したいと思うなら、みんなが簡単にできない部分に手を加えるしかない。

どんなに制限が広がろうと、工夫できる部分は、残っている難しい部分だけなのだ。

結局、制限は最初から、あるようでないのだ。

 

 

制限のある中での工夫が、自分の強みになる。

制限は、あるようでないのなら、最初から自分で工夫しようという気持ちが大事になる。

  • 自分で考えて、試行錯誤するのもいい。
  • 考え抜いた答えが、個性につながるのだ。
  • もし、制限が広がっても、自分で考えていたことなら、広がった中でも個性を際立たせることが、できるかもしれない。

何も考えずに「おっ、制限が広がった!」と、簡単にできてしまうことは、個性ではなく、統一されただけだ。

例えば、同じようなブログの内容でも、自分なりの意見があるから、個性が際立つのだ。

誰でも、ブログを始められる時代だからこそ、自分の意見や思い、感じたこと、気づいたことが、差別化につながるのだ。

ブログだけではなく、工夫次第で個性が際立つことは、たくさんあると思う。

目の前のことを、自分なりに考えてみよう。

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

目の前のことに対して、今できる限りのことを精一杯していると、確実に次につながる。
「今」を大事にしているからこそ、成長し続けることができる。
人生、自分が望めばできることだらけだ。
見る観点を変えてみよう。世界観が変わって、行動も変わるかもしれない。
一喜一憂しない強さ!!

********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。