どっちの仲間入りになるかは、自分次第。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 次のステップへ!, 自己実現
Share on Facebook
Pocket

  • 仲間って、いいものだ。
  • でも、常に一緒だから仲間といえるのだろうか?
  • 大人の仲間は、つるまないから見た目には分かりにくい。

 

子供のころは、仲良しは常に一緒だった。

大人の仲間は、またちょっと質が違う。まず独立した大人がいるから、成り立っている。

でも、独立していなくても、仲間は作れる。ただ、独立した大人と、独立していない大人が交わることは、ないだろう。(見た目にはわからない。)

一緒にいる頻度が多いから、仲間とは言えないこともある。逆に、しょっちゅう合わなくても、仲間は仲間だ。会ったことがない人同士でも、仲間になれることもある。

大人になったとき、「一緒にいる仲間を選びなさい」と教えられる。

自分が選ぶ仲間次第で、考え方や行動も変わるからだ。そう。仲間は自分が選んでいるのだ。

心地いい場所を選んでいる。

結局人は、自分の居心地のいい場所を選んでいる。

  • みんなもそうだから、このままでいいや。
  • もっと成長したいから、学べる場所がいいかな。
  • もっと視野を広げるために、異質な場所がいいかも、

何も変化のない場所が、心地いいと思えば、同じように変化を求めない集団が自分の仲間になる。

もっと成長したいと、自ら色々と動くなら、同じように成長したいという人達が、自分の仲間となる。

大人の仲間は、自分と同じような人たちであふれている場所だ。

だから、心地いいのだ。

 

 

自分がどんな風になりたいかで、居る場所を選ぼう。

もし、ワンステップ上に上がりたいならば、まずは自分の考え方を変えてみよう。

そして、どんな風になりたいのか、イメージしてみよう。

最初は、その一歩上の仲間には、入れないかもしれない。まだ、そこまでの自分ではないと、仲間には入れない。

でも、「あんな風になりたい。やってみよう!」と思った瞬間には、今までの段階から抜け出している。あとは、イメージ通りのワンステップ上の段階に、移行していくだけだ。

本気で、そうなりたいと思うことで、あんな場所にも行けるものだ。

 

 

ワンステージアップしたいときは、一人で動こう。

ただ、ワンステップ上に行くには、一人で動こう。

突っ走るとか、独走するとか、そういう意味合いではない。

例えば、自分が紅茶について学びたいと思ったら、つるまないで一人で学びの場に足を運んでみよう。本当に学びたいことは、一人で勝手に学んでいるものだ。

仲間を作るなという意味ではない。

一人で動いたほうが、ワンステップアップしやすい。学びに行った先で、新たに仲間が増えるかもしれない。

仲間は自分で選ぶものだ。

いつものみんなと、同じように選ぶものではない。みんなと同じように選んだ、違う場所は、場所が変わっただけなのだ。

一人で動いていて、出会った人も単独行動していたら、ワンステップアップした仲間同士になれるかもしれない。つるんでいたら、ワンステージ上の仲間には、出会えないものだ。

勇気をだして、ワンステージアップしよう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

基礎を繰り返すと、レベルは本当に上がるのか?
内面が整うと、理想と近い結果がやってくる?!
夢が大きいと、一つ一つが通過点。
素直な人が伸びる。聞いて吸収するだけでなく、実行に移して初めて活かされる。
成功と失敗の2択があるわけではない。成功も失敗もか、何もないかに分かれる。
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。