新茶の選び方。|色々試して、自分好みの新茶を見つけよう!

日本新茶, お茶好きのつぶやき, Tea Life, 緑茶
Share on Facebook
Pocket

  • 日本のお茶の産地は、たくさんあります。
  • 新茶の時期も、たくさんの新茶があり、選ぶのが大変なくらいです。
  • どうやって、自分好みの新茶を見つけたらいいのでしょうか?

 

新茶は、シーズンの初めのお茶でもあります。

茶園さんも特に力を入れていることでしょう。また、店頭でも、新茶の時期になると、賑わっている印象があります。やはり新茶は、美味しいので人気もあります。

しかし、たくさんありすぎて、どれをどう選んでいいのか、わからなくなりそうです。

まさか、全種類、飲むわけにもいきません。

南は沖縄から、北は新潟・村上茶まで、たくさんの種類があります。毎年、自分なりの基準で選んでみて、徐々にお気に入りの茶葉を厳選していくのもいいと思います。

今回は、私なりの新茶を選ぶポイントを、ご紹介します。

産地別に選ぶ。

日本茶の産地は、たくさんあります。(参照:日本茶マップ

最初は、よくわかりません。

  • まず最初の年は、産地別に1種類ずつ選んでみるのも手です。
  • 次の年は、また違う産地を選ぶ。
  • その中で、自分が美味しいと思った産地を見つける。
  • 同じ産地でも、新茶だけでなく、他のお茶も飲んでみる。
  • いろいろ飲んでいく中で、また印象も変わるでしょう。

こんなことを繰り返しながら、数年後には、自分の好みのお茶と出会っていくのではないでしょうか。

 

 

蒸し方、茶葉の仕上げ方で選ぶ。

日本茶には、蒸し方(仕上げ方)の違いがあります。

お茶は、摘み取ってから茶葉(荒茶)に仕上げるまでに、「蒸す」作業があります。実は、蒸し時間によって、お茶の香りや味わいが異なります。

基本的にこの2種類す。

  • 浅蒸し茶
  • 深蒸し茶

浅蒸し茶は、お茶本来の味わいが楽しめるといわれております。渋みもありますが、さらっとした味わいです。昔ながらの製法だそうです。

深蒸し茶は、甘みを引き出す製法です。美味しい甘みが楽しめます。

新茶にも、いろいろあります。

最初は、あえて「浅蒸し茶」と「深蒸し茶」を飲み比べてみてもいいと思います。どのタイプが好みか、見えてくると思います。

 

 

茶園から直送してみる。

新茶は、どこで手に入れるかでも、味わいも変わります。

  • まずは、お茶専門店で試してみるのもいいでしょう。
  • 茶園から、直送してみる。

まずは、専門店なら、まんべんなく全国の新茶が並んでいると思います。店頭に行けば、もしかしたら試飲もさせていただけるかもしれません。専門店さんが選んだ、新茶です。

自分好みの産地や味わいがなんとなくわかったら、気になる産地の茶園さんから、直接購入してみると、また新茶の印象が変わります。

こうやって、毎年毎年、色々な新茶を試してみることで、徐々に自分の好みも見えてくるものです。

 

 

新茶を選ぶポイント|まとめ

最後に、新茶を購入するときのポイントをまとめます。

  • 最初は、様々な新茶に触れてみよう。
  • 自分なりのテーマを決めて選んでみよう。(産地別、蒸し方別、購入ルートなど)
  • 表示も確認しよう。(100%新茶がおすすめです)
  • ブレンドなのか、品種別なのか、茶園さん100%の新茶なのかで、飲み比べをしてみても楽しいです。
  • 最終的に、自分の好みがわかってくると思います。

ちなみに、新茶はブランドとして売っているものもあります。

毎年同じ変わらず味わいになるように、複数の新茶をブレンドして、ブランドとして売っている新茶もあります。茶園さんの新茶は、その年によっても多少の違いはあれど、基本は茶園さんの特徴などがあります。

同じ新茶でも、産地別、蒸し方・仕上げ方、店舗別などで味わいが異なります。同じ産地でも、味わいが異なります。

自分の基準で、色々と試してみると、いいでしょう。

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

日本茶は旬の新茶の時期以外にも、収穫している葉っぱがある!
新茶の時期は産地ごとに違う。
新茶で一番早い収穫地は、南の島から!
新茶の時期ですね!北は新潟~屋久島まで新茶を集めてみました!
静岡の新茶 2016年!!グリーンエイトさんの「わだしま 玉露入り」です。

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。