紅茶・お茶は、なぜ楽しいのか?何が楽しいかは、人それぞれ。

Tea, 紅茶の楽しみ方, お茶好きのつぶやき, Tea Life
Share on Facebook
Pocket

  • 毎日のようにお茶を飲んでも飽きない。
  • なぜだろう?
  • 普段、考えてみないことを改めて考えてみた。

 

お茶も紅茶も、人それぞれに好みはあります。

お茶に限らず、飲み物、食べ物など、好みは様々。お茶に限らず、たくさんの種類がある、この世の中。何が好きなのかも、選べる時代なので、好みも人それぞれでいいと思います。

そんな中、「なぜ、こんなにお茶や紅茶が楽しいのか?」と、ふと自分自身のことを考えてみました。

コーヒーでもよさそうだ?!

私は、お茶や紅茶を飲み始めて、長いです。

でも、飲み物はお茶だけ限定というわけではありません。確かに、自宅では毎日お茶か紅茶を飲んでおります。

たまにはコーヒーも飲みます。

  • 外出した時。
  • 家でも、わざわざコーヒを買って入れることもあります。

しかし、興味があるのは、お茶や紅茶です。

コーヒーも、美味しい種類はたくさんありますし、コーヒーを追及してもよさそうな環境は、整っております。コーヒー好きの方は、コーヒーが楽しいんだと思います。

でも、最終的に、私はお茶や紅茶に戻ってきます。

 

 

好みや経験の違いなのか?!

人は、少なからず、幼少や子供の頃の影響を受けやすい。

私は、「日本茶を急須で入れて飲むのが、当たり前」の環境で育ちました。お茶は、毎日の生活に欠かせない飲み物だと思っていたのかもしれません。

逆にコーヒーは、めったに飲まなかったので、特別な飲み物のように感じておりました。

  • コーヒーはたまに飲み、お茶はいつも飲んでいた。
  • コーヒーはお茶に比べて「濃い」と思っていた。
  • 使い終わったコーヒー豆の香りが苦手だった。

振り返ると、今思いつくだけでも、上記のような印象を持っていたようです。

飲み物や食べ物の嗜好は、自分にしかわからない、根拠のない理由があるのかもしれません。

どちらが、良い、悪いはないのです。

 

 

自分の心地よさがベースにあるから、楽しくなる。

当たり前ですが、個人の嗜好は、自分の心地良さがベースにあります。我慢する必要は、ありません。心地よさは、良い・悪いはありません。

私の場合、いろいろな経験から、「お茶や紅茶」に興味をもったのでしょう。

  • お茶や紅茶が心地よい。
  • どうやったら、もっと美味しく抽出できるのか?
  • 何で?

知れば知るほど、楽しくなってきました。

別に、楽しいだけで、深く知ろうと思わなくてもいいのです。でも、(損得なしに)自然と追求してしまうということは、本当に好きなことに対してにしかできないことだと思います。

だからと言って、コーヒーについて批判はしません。本当に美味しいコーヒーは、一気に飲めてしまうからです。

人の好みは、人それぞれ。

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

お茶は嗜好品。好みも楽しみ方も自由でいいと思う!
毎日の生活に密着しているから、「お茶」は楽しくてホッとするのかもしれない。
そもそも、紅茶の楽しみ方ってなんだろう?
世界中のお茶に囲まれた暮らしは、毎日が世界旅行?!(気分)
茶葉でアロマを楽しもう!「茶香炉」があると便利!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。