迷ったら、難しいほうを選んでみよう!

実現に向けて!, ティーライフ研究家への道, 気づき、感じたこと, 次のステップへ!, 時間を生み出す!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • AとBで迷ったら、どのような基準で選びますか?
  • 簡単なほうから、やってみる。
  • 難しいほうを選んで、チャレンジしてみる。

 

迷わず、結論が出ているときは、自分で決めたその結論が正しいと思う。

ただ、迷うときもある。

  • Aは簡単そうだし、直ぐに結果も出そうだ。
  • Bは難しそうだけど、長期的には良さそうだ。

こんな時は、難しいほうを選ぶという手もありだ。

「できる!」と思ったら、難しいほうを選ぼう!

AとBで、どちらもできる実力があるときは、難しいほうを選ぼう!

難しいほうもできるのに、「結果を早く出したいから」という理由だけで、簡単な方を選ぶのは、もったいない。時間も、無駄になる。

難しい方もやればできるのに、簡単な方を選ぶ。でも結局、後から難しい方もやることになるからだ。

簡単な方は、確かに直ぐに結果が出るかもしれない。でも、本当にしたいことは、難しいことの方が多い。

  • 簡単な方でテストしてから、難しい方にとり組もう。
  • まずは、ちょっと結果を出しておいて、そのすきに難しいほうに取りかかろう。

そんな風に考えているなら、最初から難しいほうを選択したほうが、時間の無駄にはならない。最初から難しいほうに取り組めば、それだけ早く結果も出る。

テストしている間に、難しい方にチャレンジしよう。

 

 

基礎からやるなら、簡単なほうから始めよう!

ただ、これから基礎を学んでとなると、話は違う。

基礎もできていないときに、難しいほうを選んでも、なんにも前に進まないからだ。堂々巡りを繰り返すからだ。

こんな時は、難しいほうを選択している間に、基礎を身に着けたほうが、より到達度が早まる。

基礎を身に着けながら、まずは簡単なことからトライしてみる。とてもいい練習にもなる。気が付いたら、実力がついている。自分らしい方法も、編み出せるようになってくる。

簡単なことを繰り返すことで、レベルがアップするのだ。

そのうえで、難しいほうにトライしたほうが、遥かに早く先に進める。基礎もないうちから、難しいほうに取り組んでしまうと、諦めてしまうことが多い。

長期戦だと腹をくくり、地道に実力をつけよう!

 

 

勝負の時は、難しいほうだ!

勝負の時は、難しいほうを選ぼう!

勝負の時とは、今までやってきたことを試したり、確実に成果につなげたいという時だと思う。今まで継続して、努力してきたからの勝負である。

そんな時に、もしAかBかで迷ったら、難しいほうを選ぼう!

勝負の時は、慎重になったり、確実性のあるほうを選んでしまいがち。勝負前に、実力を身に着けるための努力をしてきたのだから、難しいほうでも行けるはず。

自信がないなら、まだ勝負の時ではないのかもしれない。

「えっ、こんな時に難しい方を選ぶの?!」と思われても、自分が「できる!」と思うなら、難しいほうを選んでみよう!

「できる!」という思いがブレるのであれば、まだ勝負の時ではない。

チャンスを逃がさないためにも、難しいほうを選ぼう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

何でも楽しんで取り組むと、本当に楽しくなってくる!
すぐに始めるコツは「ぼちぼちやりますかぁ」でスタートすること。
夢が大きいと、一つ一つが通過点。
素直な人が伸びる。聞いて吸収するだけでなく、実行に移して初めて活かされる。
人は「自分が思い描いている通りになる!」と、実感したお話し。
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。